トイレトレーニングに!シール台紙無料ダウンロードサイトまとめ

トイレトレーニングにごほうびシールを使っている人は多いですよね。

シール台紙をダウンロードし、プリントしてトイレの壁に貼るのが簡単でおすすめです。我が家もトイトレ中の1年間、たくさんのシール台紙にお世話になりました。

シール台紙をダウンロードできるサイトをまとめてみたいと思います。

スポンサーリンク

ごほうびシール制度でトイトレ!

ごほうびシールの導入時期は?

我が家のトイトレは、娘2歳の夏から3歳3か月まで続きました。

ごほうびシールはトイトレを始めた頃から導入したのですが、うまく機能したのは3歳くらいからでした。我が家の場合、最初はトイレに行けたら貼るというルールにしていたため、ただシールを貼るためだけにトイレに行きたがるようになってしまい、うまくいきませんでした。ただトイレに行けたら貼るよりも、ある程度「トイレが成功した(おしっこが出た)ら貼れる」というルールが理解できる歳になってからの方がシールを使うとよいです。

ごほうびシール台紙のタイプは

基本的には、子どもの好きなキャラクターや興味のあるイラストが描いてある台紙がおすすめです。

いろいろ試してみた中で気が付いたのは、いきなり30枚くらい貼れる台紙を使うよりも、10枚くらいで台紙が埋まるものを選んだ方がよいということ。全部シールが貼れたらキラキラシールを貼れるというルールにすると、やる気が上がったようでした。

さらに10までの数を理解したあたりで、シール台紙に1~10の番号がついていると数字を意識して喜んで貼るようになりました。

ごほうびシール台紙無料ダウンロードサイト

シール台紙は、いろんなサイトからダウンロードすることができます。自宅でプリントして、トイレの壁に貼るといいですね。

トレパンマンごほうびシール台紙

21枚分のシールを貼れるシール台紙。カラフルで楽しい雰囲気です。乗り物のイラストと動物園のイラストバージョンの2種類印刷できます。現在、我が家はこの動物園バージョンを使っています。

ベネッセ トイレトレーニング応援カレンダー

しまじろうのトイトレ応援カレンダー。1年分のカレンダーになっているので、1日ごとにシールを貼るというルールにしてもいいし、月ごとにいくつシールが貼れたか比べてみても面白いかもしれません。しまじろうが好きな子にはおすすめ。

ぬりえランド ごほうびシール台紙

白黒のシール台紙。動物園、宝探し、迷路、海、宇宙などいろいろなパターンがあるのがよいです。貼れる枚数は多め。

子どもと一緒に塗り絵をして遊んでから、シール台紙として使ったりしました。上手に塗れたらトイレに飾って使うとやる気が出るかも。

ぷりんときっず お手伝い&生活シート

こちらはトイトレ専用のシール台紙ではないのですが、1~10までで台紙が埋まるため、我が家ではよく使っていました。パターンもカラフルで4種類。どれも子どもに興味のある分かりやすいイラストなため、使いやすいシートです。

KF STUDIO ごほうびシール台紙

子どもの学習素材などを提供しているサイトです。可愛い動物のイラストのシール台紙がダウンロードできます。貼れる枚数は多めです。

まとめ

我が家のトイトレにはもはや欠かせない存在となったごほうびシール。

最近は、シール台紙を壁に貼りシールも側に設置しておけば、子どもが勝手に自分で貼っています。いろんな台紙を使えると嬉しいみたいなので、できるだけリサーチしていろいろストックするようにしています。ちなみに、間に合わないときは簡単な手書きでもまあまあ喜びますw

ごほうびシールを使って、少しでも子どものやる気を引き出せるといいですね。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です