アンパンマンミュージアムは平日行くべし!混雑を想像して震えた話

先日、横浜にあるアンパンマンミュージアムに行ってきました。

小さい子ども達に大人気のアンパンマン。どこへ行ってもアンパンマンに会えるアンパンマンワールドに娘は大興奮でした。

私たちは平日に行ったのですが、休日に訪れるのは絶対にやめておこうと心に決めました。アンパンマンミュージアムの混雑について、実際に行ってみて感じたことをお話します。

スポンサーリンク

アンパンマンミュージアムは平日行くべし!

アンパンマンミュージアムとは、子ども達に大人気のアンパンマンのテーマパーク。

ミュージアムとショッピングモールの2つからできていて、ミュージアム内には、子どもたちが遊べるアンパンマンの遊具や、ジオラマの展示、劇場などがあります。着ぐるみのアンパンマンやバイキンマンとも会うことができます。

ショッピングモール内は、レストランやアンパンマンのおみやげショップ、アンパンマンの美容院や洋服店、パン屋さん、本屋さんなど、全てアンパンマンが揃っています。

どこへ行ってもアンパンマンに会える、子どもにとっては夢の国なんです。

で、実際に行ってみて我々夫婦が感じたのは、

「平日に来てよかったあぁぁぁぁぁ」

の一言に尽きます。

いや、ほんとに。

そもそも、平日でもまあまあ人多く感じたんですよ。それでも休日に比べると全然マシだろうということは想像できます。これ土日祝日はどうなるの!?とゾッとしてしまいました。

都会って休日はどこへ行っても混雑するのは当たり前で、ある意味マヒ…慣れてる人って多いと思うんですけどね。ここは混雑してたら楽しめない…!と個人的には言い切れます。どんなに子どもが行きたがっていても、土日祝日には行きたくないです。今後も混雑を避けられる平日でない限り、我が家は行くことはないです。

混雑してたら大変な理由

混雑してたらそりゃそれなりに大変に決まってるよと思われるかもしれませんが、アンパンマンミュージアムに関しては、他のレジャー施設に比べても特に、人が多いと過ごしにくいです。

なぜそんなにまでも、土日祝日を避けたいと思っているか、混雑したらどうなるかを考えてみました。

入場の行列で心が折れそう

まず、混雑してる日は入場するまでに時間がかかってしまいます。

平日朝に訪れた私たちは、ゲートからミュージアム入口へすぐに到着し、チケットもすぐに購入して中へ入ることができました。

しかし、ゲート近くには、うねうねと列を作るためのロープがスタンバイしてあり、「おぉぉこれが噂の入口にできる行列か…」と思ってしまいました。土日祝日(連休は特に)は、開園前から長蛇の列ができ、入場までに30~40分待つこともしばしばあるようです。チケットの先行販売はないので、もうここに並ぶしかないというのがまた大変なところ。

しかも、ディズニーランドなんかと違って敷地が狭いので中へ入ってからも混雑します。これが地味に辛いと思う。

ちなみに、これは混雑と関係ないですが、入場料は1歳から1500円かかります。ま・さ・かの!1歳から!アンパンマン、子どものヒーローなのになかなかエグいな。そんな事情はつゆ知らず、娘は記念品のおもちゃをもらえてご満悦。

混雑してたら展示を見れない

敷地自体もそうなんですが、ミュージアム内も想像していたより結構狭い。平日の人の多さで、周りの子に気を配れば2歳児でも自由に遊べるかなといった具合でした。

中を覗くとおもしろいしかけを何度も何度も見て楽しむ2歳。

正直、これ以上人が多いと、子どもを自由に遊ばせることは不可能なのでは?と思ってしまいました。

混雑している日は、ミュージアムの順路が決められていて、入口を入ったらまず3階→2階→1階という順にまわることになるらしいのですが、フロア内に人がごったがえしていると、展示1つを見るのも一苦労…というかんじになることが容易に想像できます。

実際に乗ったり遊んだりできない

アンパンマンミュージアムの醍醐味は、アンパンマン号に乗ってハンドルを回してみたり、バイキンマンのUFOやSLマンに乗ってみたり、実際に乗ったり触ったりしながら楽しめるところです。

なんですが、これも人が多いと1つ1つに行列が発生するんですよね。わざわざ並んで順番を待っても、後ろにまだ待ってる子がいるから遊べるのは少しだけ。うちの2歳児はその少しの時間だけで納得できるほどまだ大人じゃないんですよ。

なので、結局乗せたものの泣きながら引きはがす…みたいなことを繰り返す羽目になります。なかなかの地獄。平日のアンパンマン号だと3組ほど並んでるだけだったのでなんとかなりましたが、これ、行列すごいと無理じゃね?と震えました。

お昼ごはんが食べられない

平日だから普通に行けるっしょ…と余裕をかましてお昼時にレストラン「ペコズキッチン」へ行ってみると、レストラン入口には席予約用の機械が。

平日の12時前に行って、50分待ちでした。おおお…君そんなかんじか。平日でもそうなのかと。ビビりつつも、13時前に食べられるならアリだろうと予約をし、電話番号を入力して予約呼び出し(席が空いたら連絡が来るように設定)しておいて、ミュージアムに再入場して見て回りました。今回私たちはなんとかなりましたが、平日に行ったとしても、レストランに入りたい場合は、あらかじめ予約設定をしておくことをおすすめします。

お子様ランチはこんなかんじ。種類も豊富です(これはお子さまカレー)。

味は不二家レストランなので普通においしいかったです。

そもそも、土日祝日レストランでゆっくり昼食など無理なのではと思います。

また、周りに軽食のうどん屋さんや、パン屋さん、ショッピングモール内にはおにぎりなども売っているのですが、食べる場所がかなり少ないです(土日祝日には通路脇に座って食べてる人も多いとか…この時期寒いぜ!)。ミュージアム内は飲食禁止なので、食べるのであればショッピングモールの敷地内しかないかなというかんじ。

超早めまたは超遅めのランチにするか、軽食をささっと食べちゃうかあたりが無難です。特に小さい子どもは、なかなか食べ物にありつけないのは可哀想なので、できればちょっと食べられるものを持って行くと安心。昼食はここで食べず、いっそのことどこかで食べてから来るのもアリかもしれません(付近のジョナサンも混雑するそうなので、もっと遠くがおすすめです)。

平日に行けば満喫できる!

というわけで、アンパンマンミュージアムには、平日に行くことを強くおすすめします。私自身が、人が多いのが苦手なもので、なんだかネガティブなことをたくさん書いてしまいましたが、平日に行くと、

娘はバイキンマンにハグしてもらったり、

アンパンマンと写真を撮ったり、

劇場も前に座って見られたり、家族写真も撮ってもらえたりして、いろいろ満喫できました。

平日は行けないけどどうしても行きたいんだ!という人は、混雑を覚悟しつつ、時間帯を夕方にする…など工夫をして、無理せず楽しんでくださいね。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です