ねこぶだしレシピ*炊き込み・すまし汁・炒め物やパスタにも!

毎日の料理に欠かせない出汁。

出汁はできるだけ粉末だしを使わないで、昆布や鰹節、いりこから取る派なのですが、正直毎日となると結構面倒です。

本格的な昆布出汁を簡単に取り入れられる「ねこぶだし」のモニターに当選したので使ってみました。これが一本あれば、すごく時短になるし美味しい!作ってみたレシピをご紹介します。

スポンサーリンク

ねこぶだしとは


とれたて!美味いもの市「ねこぶだし」

「ねこぶだし」とは、テレビショッピング『とれたて!美味いもの市』で人気No1という昆布出汁です。北海道でとれた日高昆布の根昆布のだしに、鰹節エキスを加えてあります。

とろっとしていて、昆布のうまみが詰まってます。これ、実際に昆布から取るとなるとかなり時間がかかるし、火加減も見てないといけないし、火加減見ながら子どもも見なきゃいけないしで、子育て中の私としては結構ツラい。

でも、これ一本あれば料理にちょちょいと入れるだけなので、本当に楽です。

原材料は以下の通り。

食塩も入っているので味もしっかりします。個人的に気になる化学調味料も含まれていないのも安心です。賞味期限は製造から360日もあるので、普段からおうちで料理をしている場合は500mlを使っても使い切れるはず。

私は子どもの幼児食にも使ってます。幼児食は薄味が推奨されているので、味付けこれだけで作ったりしますが、うちの子は喜んで食べます。

ねこぶだしで作った和食レシピ

まずは定番の和食から。

タコの炊き込みご飯と鯛のアラ汁、ゴーヤチャンプルーを作ってみました。どれもすごく美味しくできて夫にも好評でした。普段からよく作るラインナップなのですが、いつもより美味しくできたような気がしました。

タコの炊き込みご飯

【材料】(3~4人分)

  • 米 3合
  • タコ 1パック
  • にんじん 1/2本
  • しめじ 1/2パック
  • 油揚げ 1枚
  • みょうが 1個
  • 生姜すりおろし 1片
  • 小ねぎ(お好みで)

(調味料)

  • ねこぶだし 大さじ1
  • 醤油 大さじ1
  • 塩 少々
  • 酒 大さじ1
  • みりん 小さじ1

【作り方】

  1. タコは1口サイズ、人参、油揚げは細切り、みょうがは千切りにする。しょうがはすりおろす。
  2. 米を洗って、ネギ以外の材料・調味料を全て炊飯釜に入れる。
  3. 目盛りまで水を入れて炊き込みモードで普通に炊く。
  4. 炊けたあと混ぜ合わせ、お好みでネギをあしらえば出来上がり。

鯛のアラ汁

【材料】

  • 鯛のアラ 1/2~1パック
  • 玉ねぎ 1/2個
  • しめじ 1/2パック
  • 小ねぎ お好みで

(調味料)

  • ねこぶだし 大さじ1
  • 水 600ml
  • 塩 小さじ1/3

【作り方】

  1. 鯛は臭いが気になる場合、軽く湯通しする。
  2. 玉ねぎ、しめじを食べやすい大きさに切る。
  3. 材料・調味料を全て入れて煮立て、小ねぎを散らせばできあがり。

麩入りゴーヤチャンプルー

【材料】

  • ゴーヤ 1本
  • 豚肉 150g
  • 玉ねぎ 1/2個
  • にんじん 1/2本
  • 卵 1個
  • 麩 1本
  • 木綿豆腐 1/2~1パック
  • かつお節 お好みで(たっぷりが美味しい)

※他にも冷蔵庫にあるものを適当に入れてOK。

(調味料)

  • ねこぶだし 小さじ2
  • 塩 小さじ1/3
  • こしょう 少々
  • 醤油 大さじ2

【作り方】

  1. にんじんは薄切り、玉ねぎは食べやすい大きさに切る。ゴーヤは半分に切ったあと種とワタをくり抜いて3~5mm程度に切る。
  2. 麩はねこぶだし小さじ1(分量外)と浸るくらいの水に浸けておき、ふやけたらギュッと絞っておく。
  3. 木綿豆腐は重石を置いてレンジで1分程度温め、水分を抜く。
  4. フライパンに油を敷き(分量外)、豚肉、人参、たまねぎを炒める。塩こしょうで味付け。
  5. 豆腐、ゴーヤも入れて炒め合わせ、醤油、ねこぶだしを加えてさらに混ぜ合わせる。
  6. 2で絞った麩に卵を加えて混ぜ合わせたものを、フライパンに投入。
  7. 卵に適度に火が通ってきたあたりで火を止める。
  8. 塩でさらに味をととのえ鰹節をたっぷりかけたら、できあがり。

冷製イカ墨パスタにも入れてみた

和食にはもちろん合うねこぶだしですが、ここであえてパスタにも入れてみました。イカ墨パスタ美味。

【材料】(2人分)

  • シーフードミックス(または冷凍イカ) 100gくらい
  • ズッキーニ 1/3本
  • ミディトマト 3個
  • にんにく 1片
  • パスタ 200g
  • イタリアンパセリ お好みで

(調味料)

  • イカ墨ペースト 1袋
  • ねこぶだし 大さじ1
  • 塩 小さじ1
  • こしょう 少々
  • オリーブオイル
  • 白ワイン 大さじ2

【作り方】

  1. お湯を沸かしてパスタを茹でる。
  2. 玉ねぎはスライス、にんにくはみじん切り、ズッキーニは細かく、トマトは食べやすい大きさに切る。
  3. フライパンにオリーブオイルを入れ、にんにくを炒める。香りが出てきたらシーフードミックスを入れ、白ワインを加えてアルコールをとばす。
  4. 3にねこぶだし、塩こしょう、イカ墨の素を加えて混ぜ合わせ、ズッキーニを加えて火が通ったところで火を止め、冷蔵庫で冷やす。(急ぐ場合は大きめのボウルに氷水を張って鍋ごと冷やしてもOK)
  5. パスタが茹であがったら、氷水で冷やして5と混ぜ合わせる。
  6. 皿に盛り付けて、トマトとイタリアンパセリをのせたらできあがり。

イカ墨メニューはイカ墨ペーストを使うと便利です。

まとめ

ねこぶだしが一本あれば、和食はもちろん、洋食アレンジにも使えて、普段の料理がさらにおいしくなりました。

出汁を取るのが面倒なときでもすぐに使えるので、時短にもなって本当に楽です。よかったら使ってみてくださいねー。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です