ニコグラウンドは川崎の穴場!混雑なしの幼児向け室内遊び場を発見!

毎日暑くて、外遊びが過酷な今日この頃。子連れで遊びに行くなら、できるだけ涼しいところで遊びたいですよね。

とはいっても、夏休み中、室内遊び場はどこも混雑しているもの。川崎周辺で子どもが遊べる場所を求めておでかけしてみた結果、空いている穴場を発見しました。

マーケットスクエア川崎店にあるニコグラウンドで遊んできたので、ご紹介します。

スポンサーリンク

ニコグラウンドとは

マーケットスクエア川崎店は、京急川崎駅から大師線にて1駅、『港町』駅から徒歩2分のところにあるショッピングモールです。

そのショッピングモール内にあるゲームセンターに併設しているキッズパーク『ニコグラウンド』。ダンボールでできた室内遊び場で、大きめのボールプールやスライダーなど、子ども心をくすぐる遊びがたくさんあります。

たまたまグーグルマップを眺めていたところ発見したので訪れてみたのですが、2歳児を遊ばせるにはぴったりの場所でした。

混雑具合は?

川崎駅周辺には、川崎ルフロン内のボーネルンドや、ラゾーナ川崎のナムコ内など、大きめの室内遊び場がありますが、どちらも夏休みなどの長期休暇中はとても混雑します。混雑している遊び場で2歳児を遊ばせるのはちょっと大変なので、躊躇していました。

ボーネルンドキドキド川崎店へ!料金は高いけど赤ちゃんも大満足
室内遊び場『ボーネルンド キドキド』に行ってきました。 1歳になったばかりの子どもと一緒に行ったのですが、子どもはすごく喜んで遊んでいました。行く前に知っ...

マーケットスクエア川崎店のニコグラウンドはというと、正直びっくりするくらい空いていました。夏休み中の平日に訪れたのですが、遊んでいたのは3組くらい。川崎駅から1駅離れているということや、ショッピングモール自体があまり大きくないからと思われます。キッズパーク内もわりと狭いのですが、2歳児には十分すぎるくらいのびのびと遊ぶことが出来ました。

料金は平日が得!クーポンはLINEでゲット

室内遊び場にしては安い料金設定。

子ども 大人
平日 最初の20分 300円
その後10分毎に延長140円
フリータイム 700円 160円
土日祝日 最初の20分 460円
その後10分毎に延長140円

大人料金が160円って、これまで見てきた遊び場の中で一番安いんじゃないだろうか。平日はフリータイム料金もあるので、1000円以下で遊び放題というありがたい料金設定です。

ただ、この日は夏休み中だったので休日料金での営業でした。

休日はフリータイムがないためがっかりしたのですが、LINEでクーポンをゲットすると、20分間無料になりました。店内に設置されているQRコードを読み取れば、すぐにダウンロードできました。

ダンボールの遊具がいっぱい!

ニコグラウンドは、大型の遊具もダンボールでできているのが特徴的です。ボールプールや乗り物も全てダンボールです。

ゲームで遊べるボールプール

ボールプール内には、ダンボールでできた大きめのすべり台が。

ボールが結構深めなので、2歳児にはたどり着くのが大変でしたが、なんとか上って滑っていました。娘は、滑り台よりも中に入れてある海の生き物のぬいぐるみが嬉しかったようで、見つけて喜んでました。

ボールプール内にある大きい画面は、ボールをぶつけると反応するパネルになっていて、4種類のゲームで遊ぶことができます。小学生くらいの子どもが夢中で遊んでました。2歳児も興味をもっていたので一緒にやってみるとなんとか当てることができ、親子でわりと楽しめました。

メリーゴーランドやトロッコの乗り物も

入口付近にあるブタさんのメリーゴーラウンドと、トロッコ列車もダンボールでできています。

どちらも実際に乗れて動きます。手動なので、子どもを乗せて親が動かしてあげないといけないのですが、これも2歳児にはちょうどよかったです。大きい子どもにはちょっと物足りないかもしれません。

大型のスライダーも

一番奥にあるすべり台は、結構大きくてよく滑りました。

うちの子はすべり台にあまり興味がないのか、あまりやりたがらなかったのですが、他の子ども達には人気でした。

ダンボールでできたソリのようなものを持って、これを敷いて上から滑り降りると、なかなかスピードが出て面白そうです。

ままごとや砂遊びにも夢中!

幼児向けのスペースには、ままごとやおもちゃがあり、砂遊びのコーナーもありました。娘はここへ来ると動かなくなるパターン。

ままごと・絵本・おもちゃスペース

木製のままごとグッズ、BRIOのレールと列車のおもちゃ、レゴ、絵本、ピアノのおもちゃなどが置いてあるスペース。

全く人がいなかったため、一通り自由に遊んで満足していました。

レゴは小さいサイズのものが置いてあるので、小さい赤ちゃんが誤飲しないよう、気を付けて見ておく必要があります。

室内で砂遊び!

うちの娘が何より気に入ったのが、この室内砂場。室内で遊べる特別なお砂…、存在は知っていたのですが、初めて遊びました。

手で触る感覚はちょっと湿った砂そのもの。ギュッと握ると伸縮して固まり、崩すとすぐにパラパラ砂になる不思議な感覚です。キメが細かく、型にはめるとキレイに形が作れて、公園のお砂よりも造形に適している気がしました。

手は汚れないし、安全、清潔、おうちで遊べるという魅力。おうちのおもちゃに欲しい…!!

ニコグランドに行く前に知っておきたいこと

注意事項などまとめておきます。行く前に知っておくと便利かも。

  • 水分補給以外は原則飲食禁止(入口付近にある小さいベンチで水分補給してくださいとのことでした)
  • 再入場はトイレ使用時のみ(キッズパーク内にはトイレ・おむつ交換場所なし)
  • 荷物を入れるロッカー(100円返却式)あり
  • 時間制なので自分で時間をしっかり管理すべし(料金後払い)
  • 建物内で食事できるところは、はま寿司・スタミナ太郎・幸楽苑のみ

まとめ

夏休み、混雑しがちな室内遊び場ですが、ニコグラウンド川崎店は、思っていた以上に穴場でした。

暑い日々が続くと、公園にも行けないし児童館も飽きたし行くところがない…!!!という遊び場難民になりがちなのですが、人も少なくて比較的安く遊べるニコグラウンドはなかなかよかったです。私が行った日がたまたま空いていただけという可能性もあるので、絶対とは言えませんが…。

川崎周辺で人の少ない室内遊び場を探している人は、よかったら参考にしてみてくださいねー。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です