東京土産の美味しいお菓子!地方で買えないおすすめをご紹介

東京旅行や地元へ帰省の際、東京のお土産って何を買って帰るか迷いますよね。

おいしいものはいろいろあるけれど、東京と言えばコレ!っていうものは意外と少ない。ですが、羽田空港の出発ロビーに行くと、地方では買えないお菓子がたくさんあります。

帰省のたびに、いくつか買って試してみたので、気に入ったスイーツをご紹介します。

スポンサーリンク

羽田空港の出発ロビーはお土産いろいろ

羽田空港の出発ロビーって、お土産を選ぶにはすごく楽しい空間なんです。

東京駅に比べて、一か所にコンパクトにまとまってるので、気になるお菓子を探しながらぐるぐる歩いても、何回でも戻って来れるし、何よりたくさん試食させてもらえますw試食しながら選べるので、ハズレがない…!!!!そして美味しいw

意外と空いてるのもありがたいポイントです。

限定のお菓子もたくさん取り扱っているので、東京ならではのものを買うこともできますよ。

羽田空港オリジナルスイーツ「Frozen to go」

これは、羽田空港オリジナルのスイーツブランドとして、2017年4月から販売開始された冷凍スイーツ。

これ、出発ロビーの特設スペースに出てるときにたまたま通りがかって、自分の為に衝動買いしちゃったんですけど、個人的には今シーズンNo.1においしかったです。

カタラーナとは、スペインの伝統的なお菓子だそうです。

生地の断面はこんなかんじ。

カスタードの上にカラメルがかかって、高級プリンみたいな食感。その上にベリーとアーモンドがたくさんのってて、もう見た目だけでもテンション上がるんですが、味もめっちゃ美味しい!!!!

生菓子ですが、冷凍された状態で売ってるので、これを買って飛行機で移動して到着先で食べれるよ!というコンセプトみたいです。

到着後、冷蔵庫で解凍すれば、ちょうどよい食べ頃に食べられます。

いやでも、これ半分凍ったままでもおいしいですよ。私はちょっと凍ったままのアイスっぽい状態で食べるのが好きです。1つを2~3人くらいで分け合えるサイズなんですが、夫と2人でペロリと食べました(私が7割くらい食べましたw)

ただ、1728円とちょっと高めなんです。主婦にはなかなか買えないんです。そして、小分けにできないのでお土産として配るのには向かないですね。でもここでしか買えないスイーツなので、ぜひ一度食べてみてほしい。おすすめです。

N.Yキャラメルサンド

東京駅直結の大丸では長い列ができるという、人気の「N.Yキャラメルサンド」。羽田空港ならすぐ買えましたw

これね、なんか見た感じ味の想像つくじゃないですか。サクっとしてて、中がキャラメル味なんだろうなぁと。

でもね、これ、実際に食べてみると想像を超えてきますよ。

何に驚いたって、齧ったら中のキャラメルがトロっと出てくるんですよ。

焼き菓子なのに…!トロってしてる…!!!!

どういう作り方でこんなことが実現できるのか不思議なんですが、とにかくこのトロっとしてるのが今までにない新感覚でした。味も思っていたより甘さ控えめで、甘すぎるスイーツが苦手な夫でも美味しいと言って食べてました。

羽田限定パッケージも販売されてます。箱が本みたいになってて可愛いです。

4枚入りで540円。値段も良心的。友達とかに配るなら、これくらいがちょうどいいですよね。

シュガーバターサンドの木


シュガーバターの木 シュガーバターサンドの木

これは、もはや定番化しつつあるのかもしれませんが、好きです。おいしいもん。

羽田空港出発ロビーのお土産コーナーの入口付近で売られてて、時間帯によってはよく列ができてます。

東京を中心に大阪や名古屋など、主要都市にも店舗があるので、東京でしか買えないというわけではありませんが、地方では買えないので、地元に帰省する際に買って帰りました。

個人的にシュガーバターの木の好きなところは、あのサクサクの部分が分厚いのに軽いというところ。歯にくっつきそうでくっつかないところw

ノーマルもいいですが、チョコ好きの私としてはショコラ系も捨てがたい。

それからこれ、結構たくさん入ってて安いのも魅力的なんです。包装で値段が変わるんですけど、箱に入ってることにこだわらなければ、5枚349円、10個入りでも690円!安い!たくさん買って帰りたいけど、予算押さえたい!と言う人にはぴったりのお土産です。

個人的には、最近新発売されたキャラメルマキアート味が気になっています。

キースマンハッタン「チョコブラウニー」


【キース・マンハッタン】 ローストナッツブラウニー

チョコ好きの私としては、外せないのがキースマンハッタンのローストナッツブラウニー。キースマンハッタンの店舗も、東京、大阪、名古屋にあるそうですが、やっぱり地方にはないらしい。

1口サイズのチーズケーキとブラウニーが人気のおみやげです。

ブラウニーは、8個入りで1080円と値段もお手頃。

実際に買って食べてみると、想像していたより1つ1つが小さかったので、ちょっと淋しかったですが、上にのってるローストナッツが香ばしくて、チョコも甘すぎなくて上品な味です。美味しい。

ここは生菓子も売ってて、秋にマロンのロールケーキ買って食べたらこれもめっちゃおいしかったので、生菓子も持ち運び時間的に可能なら食べてみてほしい…!!!!

文明堂のカステラ

うちのおじいちゃん一押しは、文明堂のカステラ。

文明堂 東京 カステラ

明治33年に長崎で創業した老舗店です。

東京にもお店がたくさんあって、全国的にも有名ですね。

うちの祖父はカステラが好きなので、帰省の際には、文明堂のハニーカステラを買って帰るととても喜ばれます。

見た目も味も元祖カステラってかんじ。シンプルにおいしいです。若い人からお年寄りまで、みんなに喜ばれる味ですね。

ここの特選カステラは、見た目からして高級感がすごいので、一度は食べてみたいなぁと思ってます(普段はノーマルしか買わない…)。

まとめ

以上5つ、個人的な趣味に偏ってますが…、買ってみて気に入った東京土産をまとめてみました。

お土産売り場って、おいしそうなスイーツがたくさんあって、見ているだけでも楽しいです。他にも気になるものはたくさんあるので、また新たにおいしいものを見つけたら追記したいと思います。

好みは人それぞれだとは思いますが、よかったら参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です