沖縄そばの老舗人気店「岸本食堂」と「山原そば」を食べ比べ!

沖縄にある県道58号線「沖縄そばロード」。

ここには、いくつもの沖縄そば屋さんがあり、ドライブの途中で立ち寄るにはとっても便利です。中でも「きしもと食堂」と「山原そば」は、地元の人にも観光客にも人気のお店。

どちらも沖縄そばの老舗屋です。両方行ってみたので、それぞれ食べ比べてみました。どちらもおいしいのですが、それぞれのよさは違います。どちらに行ってみようか迷っている人は、よかったら参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

お店の外観・内観・混雑状況は?

広くてきれい!きしもと食堂(八重岳店)

okinawasova1

「きしもと食堂」は、本店と八重岳店の2店舗あります。今回私が訪れたのは、八重岳店。

さっそく、お店の前へ車を停めようと駐車場へ。駐車場は20台ほど停められる広い駐車場です。お店の見た目も小ぎれいなかんじ。2号店は比較的新しいみたいです。

中へ入ると、入口すぐそばに食券機があります。食券機の前にイスがあるのですが、食券を購入する人と待つ人がごちゃっとなってて、結構狭い。妊婦特権で座らせていただいたのですが、みんな立って待ってるのになんかすいません!ってかんじでした。

すぐに席へ案内してもらえて、一安心。外の見えるカウンター席へ通されました。店内には光が差し込んで明るい雰囲気。木の空間がいいかんじです。

お店を見渡すと、どの席も作りは広々としていて、たくさんの人が座っていました。

5分程度で席には案内してもらえたのですが、注文してから提供までの時間はかなり待ったな…という印象。15~20分くらいは待ったかなぁ。混雑していたため仕方なかったとは思うのですが、大衆食堂にしては待ち時間が長かった気がします。

回転が速い!山原そば

yambarusova2

「山原そば」の外観は、かなり古い建物です。中も昔からある食堂というかんじ。

車を走らせていると、初めての人はお店だと気付かずに通り過ぎてしまうかもしれません。駐車場はお店の横にあります。15台くらい停められるそうですが、ちょっと狭めです。

訪れたのは土曜の11時半くらい。すでに2~3組並んでました。お店の外にある縁側席に座って順番を待ちます。夏は暑いですが、うちわは置いてあります。

ここでは、食券ではなく注文を口で伝えます。

並んでる間に注文を聞かれ、「え、もう?」というかんじで席に通され、座ったらすぐ運ばれてくるので、待たされる感じは全然ありません。山原そばのすごいところは、この提供時間の速さだと思います。私たち夫婦のようなせっかちの関西人には嬉しい速さでした。

急いでいる人や、待つのが嫌いな人にはおすすめですよ。

ボリュームと料金コスパは?

食べやすい量で安い!「岸本食堂」

okinawasova3

岸本食堂の定番メニュー「岸本そば」は大(M)が650円、中(S)が500円。

大なのかMなのかどっちやねん!と思うのですが、食券機の表示は(大)となっており、そこに小さなシール?で「M」と貼ってあります。これは、「大」って書いてあるけどまぁ「中」だと思ってくれていいよ…ということなのかなと勝手に解釈し、大(М)を注文。

私は普段、普通の定食くらいなら完食できるものの、ご飯がどっさり入ってる系とか大盛りとかだと食べきれないかな…というくらいのキャパなのですが、この大(M)は普通に食べきれました。中(S)だと少なかったかなと思います。

ちょうど良い量で、お値段も良心的。

ちなみに、ジューシー(沖縄の炊き込みご飯)も250円で食べられるので、そばの中(S)とジューシーという組み合わせで注文するのもアリだと思います。次はジューシーも食べてみたい!

がっつりでちょっと高めの「山原そば」

yambarusova5

「山原そば」のメニューはソーキそばと三枚肉そばがあります。今回注文したソーキそばは900円、(小)が650円。沖縄そばにしては、なかなか強気の値段設定です。

ここでも普通サイズっぽい900円を注文したのですが、こっちは私には多かった…。とにかくソーキ(骨付き肉)がどかっと入っていて、食べても食べても麺がなかなか減らない!ボリュームたっぷり食べたい人には嬉しいサイズですが、私は肉を1つ夫にあげて、麺はなんとか食べきりました。

お腹いっぱいで臨月みたいになったので、次は小でもいいかなーと思います。

めっちゃお腹空いてるし、お腹いっぱいソーキそばを堪能したい!というときには満足できるボリュームだと思います。ちなみに、「子供そば」(350円)という少なめのおそばもあるので、子連れにもおすすめです。

沖縄そばを食べ比べてみた

両方食べてみましたが、正直どっちも美味しくて、こっちがおすすめとは言い切れない!

あえて言うのであれば、岸本食堂はベーシックな味わいが魅力というか、「沖縄そばといえばコレ!」という、よい意味で「普通」の沖縄そばだと思います。

それと、肉がかなり分厚いのでお得感があります。

箸ではさんでみると、こんなかんじ。

okinawasova4

1cmくらいあるでしょうか。お店によっては、ペラペラの三枚肉がのっている沖縄そばもありますが、ここの三枚肉はいいですよ。

一方、山原そばは、とにかくガッツリ食べられるのが魅力的。肉食系の男子・女子に人気だと思います。

かといって、あっさり派の私でも嫌なかんじは全くなく、なんだかんだ言って食べ切れたのは、沖縄そば本来のスープのあっさり感がちゃんとあるからだと思います。ソーキの味付けがしっかりしてて、汁に溶け込んでいくかんじがまたよいです。

まとめ

okinawasova5

というわけで、2つを食べ比べてみたものの、どっちも美味しくて、私の中でランキングは付けられなかったのですが、その日の気分によって使い分けられそうな気はしました。

沖縄そばロードは、個性のある沖縄そばのお店がいっぱいあって楽しいですよ。

自分の好みの味を、ぜひ見つけてみてはいかがでしょうか♪

★今回訪れたお店★

【岸本食堂(八重岳店)】

■所在地
沖縄県国頭郡本部町字伊野波350-1

■TEL
0980-47-6608

■営業時間
11:00~19:00
※年中無休

【山原そば】

■所在地
沖縄県国頭郡本部町伊豆味70-1

■TEL
0980-47-4552

■営業時間
11:00~肉がなくなったら閉店
※月・火曜定休

★沖縄そばの関連記事★

美ら海~名護ドライブで立ち寄りたい!沖縄そばロードの名店7選
沖縄県名護市内から、美ら海水族館をつなぐ県道84号線は、沖縄そばの名店が点在しています。たくさんの人気店の中からどこを選ぶか迷ってしまいますよね。 「沖縄...
早めの時間がおすすめ!行列のできる沖縄の人気店「山原そば」
沖縄の美ら海水族館と名護を結ぶ県道58号線は「沖縄そばロード」と呼ばれ、沖縄そばのお店がたくさんあります。 その中でも私の一押しは、沖縄では珍しく行列ので...
気軽に入れて安い!「けんぱーのすばやー」の沖縄そば【那覇】
沖縄にはたくさんの沖縄そば屋があります。 那覇おもろまちにある「けんぱーのすばやー」は、安くて美味しい沖縄そばのお店。7種類のいろいろな沖縄そばを味わうこ...
スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です