ランチ利用も宿泊も!農家のごちそう「カナンスローファーム」

沖縄県国頭郡の海沿いにある「カナンスローファーム」は、農家のランチプレートが美味しいオシャレなカフェです。エコステイという宿泊プランもあるので、泊まりで利用するのもオススメですよ。

私たちはドライブ中、ランチに立ち寄りました。お店の雰囲気も、食事も大満足でした。「カナンスローファーム」について、詳しくご紹介します♪

スポンサーリンク

カナンスローファーム

kanan2

基本情報

■所在地
沖縄県国頭郡東村平良863-2

■TEL
0980-43-2468

■営業時間
ランチ 11:30~18:00
ディナー 18:00~19:30
※木曜定休

■アクセス

お店の雰囲気

kanan3

東村をドライブ中、ランチができるお店を探していたところ、見つけた可愛いお店。

ピンクの建物と、花や木がきれいに整備された広いお庭があるオシャレな建物です。店内も広く、貝殻オブジェなど置き物がたくさん飾られたアジアンテイストな雰囲気。手作りのこだわりを感じます。お店はガラス張りになっていて、明るい光が差し込みます。

道路を挟んですぐ海なのですが、窓際のカウンター席からお庭のむこうの海を見ることはできません。台風の風よけ?コンクリート壁があるので、オーシャンビューを楽しむのは難しいです。

それでも、広々としていて明るい開放感があり、とっても気持ちがいいお店です。

農家のごちそう!ランチプレート

こだわりランチメニューが嬉しい!

kanan7

ランチメニューはいろいろあって、こだわりを感じるものばかり。

ランチプレート(1200円)、ジャージャー麺、エスニックカレー、バジルそばの4つから選ぶことができます。

どれも農家の野菜を中心とした体に優しいメニューで、ランチプレートは日替わりで内容が変わります。

カフェ利用する場合は、ケーキなどのスイーツ、こだわりのコーヒーも楽しめます。

ランチプレートとバジルそば

ここでは、迷わずランチプレートを注文しました。

kanan5

8種類ものおかずが付いたプレートは、見た目もとっても豪華!盛り付けもキレイで華やかです。野菜がたくさんあって、健康的ですね。

この日の内容は、野菜の天ぷら・骨付き豚肉・茄子と豆腐のあんかけ・温泉たまご・もずく酢・サラダ・自家製ピクルス・白ごはん・パイナップルでした。

食材に使われている野菜や豚は、自営ファームで育てているそうで、こだわりの素材を味わうことができます。どれも野菜中心の優しい味付けですが、どれもしっかり美味しくて、ペロリと食べきりました。個人的には、沖縄ならではの食材を使った天ぷらが特に気に入りました。

デザートのパイナップルの味わいも別格!スイーツの「塩パインアイス」もおすすめだそうですよ!

こちらは、夫が注文したバジルそば。

kanan4

わりとパンチの利いた味付けで、そばというよりは、パスタに近い味わいでした。

食感の違ったジェノベーゼというかんじ。

これも、このお店でしか食べられない味わいで、おいしかったですよ。

宿泊「エコステイ」もOK!


カナンスローファーム

「カナンスローファーム」には、エコステイという宿泊プランもあります。

建物の2階が宿泊施設になっていて、食事は1階のレストランで楽しめます。ツインルームが7室、和室が1室の小さな宿ですが、素朴で温かい雰囲気のお部屋にはテラスもあり、夜は満天の星空を眺めることもできます。

喧騒を離れて、自然を感じながらのんびりするにはぴったりの場所ですね。

時期にもよりますが、大人1人10000円程度で宿泊できるので、とってもリーズナブルです。おいしいご飯も朝夕付いているので、お得感いっぱいですよ。

また、宿泊プランの中には、自営のファーム「カナンファームツアー」という体験メニューもあります。パイナップル畑や野菜畑を見学したり、放牧されている豚にエサやり体験をしたり、プチ収穫を楽しんだりと、盛りだくさん!

普段はなかなかできない体験のできる宿泊施設です。

近くのおすすめスポット

uppama6 uppama3

お店の近くには、マングローブの森やビーチもあります。「カナンスローファーム」を拠点にして観光を楽しむこともできるので、おすすめです。

「慶佐次湾のヒルギ林」でのカヤックを体験ができる公園までは車で5分、東村唯一のビーチ「ウッパマビーチ」まで車で10分程度で行くことができます。

ちなみに、東村のウッパマビーチは、ほとんど人のいない自然そのものの浜辺。トイレとシャワー以外の設備はありませんが、プライベートビーチのような隠れおすすめビーチです。シュノーケリングを楽しめば、珊瑚やお魚たちにも出会えますよ。

間違い注意!沖縄今帰仁村と東村にある2つの「ウッパマビーチ」
沖縄には「ウッパマビーチ」と呼ばれるビーチが2つあります。 よく知られているのは、今帰仁村(なきじんそん)にあるホテル「ベルパライソ」の前に広がるウッパマ...

まとめ

kanan6

いかがでしたか?

「カナンスローファーム」は、ランチやカフェ利用で立ち寄るのもよし、宿として利用するもよし。素朴で可愛くておしゃれな空間と、健康的な美味しい食事に満足できますよ。

東村付近は、ドライブしていてもあまりお店が見当たらない場所なので、とても貴重なスポットです。

沖縄国頭郡の観光の際には、ぜひ立ち寄ってみてくださいね♪

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です