夫婦で記念日に訪れたい割烹イタリアン☆北新地『海櫻』でランチ

大阪北新地にある創作割烹イタリアン『海櫻(かいおう)』に行ってきました。夫婦で行きたい、落ち着いた雰囲気の名店です。

高級料理店をリーズナブルに楽しむためには、ランチが狙い目だったりします。記念日など、ちょっぴり贅沢したいときにおすすめのお店ですよ☆

スポンサーリンク

北新地『海櫻』

店舗情報

■所在地
大阪府大阪市北区堂島1-4-20 第2ロイヤルビルディング 1F

■TEL
06-6344-3831

■営業時間
ランチ11:30~14:00(LO)
※前日営業日までの予約制

ディナー18:00~22:00(LO)

■定休日
日曜・祝日

■アクセス
JR東西線「北新地」駅より徒歩5分

『海櫻』ってどんなお店?

「割烹」スタイルのイタリアンを追求し、表現することにこだわったというコンセプトのお店。入口は高級な和食屋さんのような雰囲気です。

そもそも「割烹」とはどのような意味だろうと思い、調べてみたところ、元来「割」は包丁で切るということ、「烹」は火を使って調理するということ。主に日本料理の呼称として使われる言葉ですが、上方では、江戸後期頃から、高級料理を割烹と呼ぶようになったんだとか。

さらに明治時代後期頃から、大阪で流行した「割烹」料理店とは、

  • カウンターやテーブル席が中心
  • アラカルトメニューが中心
  • 仲居、芸者などの専門の接客者がいない

というこれまでの「料亭」にはないカジュアルなスタイルの料理店へと変化してきたのだそうです。つまり「割烹」とは、高級料理を気軽な椅子席で食べられる和食のスタイルのお店ということです。

そういった日本の割烹料理店のスタイルでイタリアンが食べられるのが『海櫻』の特徴なんですね。

『海櫻』ランチレポート

お店の雰囲気

実際に行ってみると、かなりいい雰囲気でした。

私たちが利用したテーブル席は、一つ一つの席が個室になっていて、広々としています。全体的に黒を基調としているお部屋で、照明もほんのりと光ります。ランチなんですけど、ディナーのような錯覚に陥る大人の雰囲気。落ち着いてゆっくり過ごせますよ。

ランチは予約制なので、訪れる際は前日までに予約しましょう。予約しているお客さん以外は来ないので、次の人が待っている心配もありません。その分、お店の人にもすごく丁寧に対応してもらえるので、贅沢気分を味わえました。

昼間からゆっくりお酒を飲みながら、お料理を堪能できますよ☆

コースの内容

私たちが食べたのは、4759円の「特別ランチコース」。ちなみに、ランチは3333円の「贅沢海櫻ランチコース」というのもあります。メインが1品か2品かの違いのようです。こちらでも十分満足はできると思いますが、記念日だから奮発です。

前菜

kaiou1 kaiou2

前菜三種盛りとカルパッチョ。
緑黄野菜がペースト状になったソースが個性的です。

パスタ

kaiou3

ウニのパスタ。
私ウニ大好きなんで、もうそれだけで嬉しいんですが、もちもちのパスタとウニの風味が絡んで、すごい美味しかったです。

メイン(魚介)

kaiou4

アワビのスープ。アワビの出汁がたまらないです。味付けがどことなく和風なかんじのする創作イタリアンでした。贅沢!

メイン(肉)

kaiou5

宮崎産幻の尾崎牛の囲炉裏焼き。
焼き加減がレアで柔らかくて、脂の乗りかたもバランスよくて、絶品です!

ドルチェ

kaiou6

カタラーナというクリームブリュレに似たデザート。これがまた美味しくて、ぺろっと食べちゃいました。食後のコーヒーも付きます。ゆっくり堪能できて幸せなひとときでした。

まとめ☆

kaiou7

北新地『海櫻』は、割烹スタイルの独創的な創作イタリアンを味わうことのできるお店です。素材や味にこだわった、美味しいものが盛りだくさんでした!

大人っぽいお洒落な空間で、たまには贅沢ランチもいいですよ☆

記念日などに、ぜひ訪れてみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です