人混み嫌いの元京都民厳選!関西で混雑回避できる紅葉の穴場3選

秋といえば紅葉の季節!

京都の紅葉を見に行きたいと思っても、混雑が心配ですよね。できるだけ人の少ない場所へ出かけたいという人のために、元京都市民の私が穴場スポットを厳選してみました。

有名どころからは少し外れますが、どこも実際に行ってみたおすすめスポットです。今年の秋のおでかけに、よかったら参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

紅葉スポットで人混みを避けるポイント

私たち夫婦は、混雑する場所が基本的に嫌いです。

都会の人たちからすれば、「話題のスポットに人が集まるのは当たり前」「人が集まる場所こそ人気で面白い」という感覚があるかもしれませんが、もともと田舎者の私にとっては、まず行列に並ぶのが苦痛です。

特に、自然を満喫する場所に関しては、人が少ないに越したことはないと思ってます。だって、自然ってのんびり過ごす中で味わってこそ魅力的じゃないですか?確かに人気の紅葉スポットの紅葉は美しいのですが、正直「せっかく紅葉を見に来たのに、人しか見れんやんけ!」とイライラしてしまいます。

というわけで、我が家は基本的に人の少ない場所を探し求めて毎年紅葉狩りをしてました。

紅葉スポットにおでかけする際、人混みを避けるポイントはいくつかあります。

  • あえてあまり知られていないお寺へ行ってみる
  • あえてアクセスの悪いお寺へ行ってみる
  • あえて京都から外れてみる

これらを試してみた結果、3つの穴場スポットを見つけました。

正直、京都観光を目的に訪れる場合は物足りないかもしれませんが、純粋に紅葉だけ楽しみたいならおすすめです。それでは、個人的なおすすめスポットを3つご紹介します。

①勧修寺(かじゅうじ)

red-leaves3

1つ目は、京都市山科区にあるお寺、真言宗三階派の大本山「勧修寺(かじゅうじ)」です。

京都市民にすらあまり知られていないお寺なので、ピンと来ない方が多いかもしれませんが、私たちがこれまで訪れたお寺の中で、最も「人が少ない・紅葉が多い」を実現していたお寺です。

人が少なくて紅葉が多い!

これって実はすごく難しいんですよね。人が多いところほど紅葉も多くて、人が少ないと紅葉も物足りないという場合が多いんですよ。

ところが勧修寺は、庭園にたくさんの紅葉があって、人はほとんどいません。庭園内は自由に散策することができるので、ゆったり過ごせます。

red-leaves1

写真を撮っても、ほとんど人が写りこまないこの人の少なさ!

ただ、有名寺に比べると広くないので、所要時間は1時間もあれば十分かも。

アクセスが便利!

勧修寺は、地下鉄東西線「小野」駅から徒歩6分。

公共交通機関で行くことができるので、アクセスも便利です。近くには小野小町で有名な「随心院」もあるので、合わせて訪れるのもおすすめですよ。

ただ、町並みや周りの風景は住宅街のため、「京都っぽさ」はあまりありません。京都らしい町並みを散歩しながら紅葉を楽しみたい…という場合はあまりおすすめできません。

時期は、11月末がおすすめ。私たちは、2014年は11月25日に訪れたのですが、ばっちり見頃でした。

red-leaves2

【勧修寺基本情報】
■所在地
京都府京都市山科区勧修寺仁王堂町27-6

■TEL
075-571-0048

■拝観時間
9:00~16:00
※年中無休

■料金
大人 400円
子ども 200円

■アクセス

地下鉄東西線「小野」駅より徒歩6分

②善峯寺(よしみねでら)

red-leaves4

2つ目は、京都市西京区にある「善峯寺(よしみねでら)」。

ここは、西国三十三所第20番札所で、天台系単立寺院です。市街地から離れた山の上にあるので、比較的人が少ない穴場スポットと言えます。

人の流れが一定の回遊式庭園

善峰寺の境内は、なんと3万坪もあります。山にの中腹にたくさんのお堂があって、回遊式庭園を散策できます。

red-leaves7

先ほど紹介した「勧修寺」に比べると人は多かったですが、入口から入ったら順路があって、山の紅葉を楽しみながら1周できるという形になっているので、少しくらい人がいても、人の流れが一定のため混雑が気になりません。

入口で待たなければいけないということもなかったので、ストレスなく紅葉を楽しめました。

山全体の紅葉が美しい

周辺の山々もいいかんじに色付くので、紅葉が人工的なかんじがしないのも個人的にはおすすめ!

red-leaves6

山の上からの景色と一緒に紅葉も楽しめるおすすめスポットです。

ただ、アクセスはあまりよくありません。電車の駅から徒歩では厳しいので、バスやタクシーを利用することをおすすめします。

駐車場(普通車150台)もあるので車でもOKですが、休日は駐車場は混雑する場合もあると思います。ちなみに私たちはバイクで行ったので、すんなり入れました。

見頃は11月中旬あたりがおすすめ。山なので、ちょっと早めの時期から紅葉が始まります。

【善峯寺基本情報】
■所在地
京都府京都市西京区大原野小塩町1372

■TEL
075-331-0020

■入山時間
8:00~17:00(16:45受付終了)

■拝観料
大人 500円
子ども 200円

■アクセス

阪急バス66番(善峯寺行き)「善峯寺」より徒歩8分

③石山寺(いしやまでら)

red-leaves9

3つ目は、滋賀県にある紫式部ゆかりのお寺、石山寺(いしやまでら)です。

見ごたえのある紅葉スポットは京都だけではありません。あえて京都を離れてみるというのは、実はおすすめ!多くの人が京都の紅葉スポットへ流れる中、あえて県外を攻めると、人の多さはちょっぴりマシになります。

石山寺は京都からも近く、訪れやすいのも魅力的ですよ。

ライトアップが幻想的!

red-leaves8

石山寺の紅葉は、何と言ってもライトアップがおすすめです。境内にある2000本以上の紅葉や本堂などがライトアップされ、幻想的な雰囲気に包まれます。

ライトアップ中は、そこそこ人は多いですが、京都に比べれば空いています。行列や待ち時間もなく楽しめます。

コンサートや夜カフェなどのイベントも行っているので、ゆっくり時間を過ごせますよ。

観光地としてもおすすめ!

red-leaves10

今回紹介しているお寺の中では、おそらく最も有名なお寺で、観光客もわりといます。秋のシーズン中は入口付近に食べ物の売店もあったりしました。でも、通路が人で埋め尽くされてる…!というほど混雑はしていません。ちょうどよい具合です。

駐車場近くにはお土産屋さんやお茶屋さんも並んでいるので、観光地としても楽しめる場所だと思いますよ。

【石山寺基本情報】
■所在地
滋賀県大津市石山寺1-1-1

■TEL
077-537-0013

■拝観時間
8:00~16:30(受付は16:00まで)
《ライトアップ期間》
2016年11月12日~27日
17:30~21:00(受付は20:30まで)

■料金
大人 600円(昼・夜)
子ども 250円(昼)/300円(夜)

■アクセス

京阪「石山寺」駅より徒歩10分

ちなみに、石山寺は「花のお寺」とも言われていて、春先には梅や水仙も美しいです。春に訪れた際の記事はこちら。

梅・水仙が満開☆特別拝観も要チェック!3月の滋賀県石山寺
3月になり、少しずつ日差しが暖かく感じられるようになってきました。寒い滋賀県でも、梅の花が見頃を迎えています。石山寺では、お寺のある山に咲く400本の梅を楽しむ...

まとめ

red-leaves5

以上3つのお寺は、これまで私たちが訪れた中でも、混雑が気にならずに楽しめた紅葉スポットです。

超有名どころの紅葉ももちろん素敵なのですが、いろいろ行ってみて、自分たちだけのお気に入りスポットを探してみるのも楽しいですよ。

ぜひ、参考にしてみてくださいね♪

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です