ホームパーティーに!自宅でできる豪快アヒージョの作り方

友達を家に呼んで、家飲みを開催するとき、どんなメニューにするか迷いますよね。鍋パやたこパもいいけれど、ちょっとマンネリ気味…そんなときにおすすめなのが、アヒージョパーティです。

ワインにぴったりのアヒージョ。一見難しそうに見えますが、実はおうちで簡単に作ることができるんです。自宅でできるアヒージョの作り方をご紹介します。

スポンサーリンク

アヒージョとは

recipe-ahijo3

アヒージョとは、スペイン料理の一つです。

そもそも「アヒージョ」とは、スペイン語で「にんにく風味」という意味なんだとか。オリーブオイルとにんにくで煮込んだ、マドリード以南の代表的な小皿料理です。最近はちょっとオシャレなダイニングバーやスペインバルなどでよく見かけるメニューですよね。

お店では「海老のアヒージョ」や「砂肝のアヒージョ」などの一品料理として提供されることの多いメニューです。

おうちでアヒージョを作ろう!

recipe-ahijo2

アヒージョをおうちで作れば、お店よりも豪快に楽しむことができます。海鮮や肉、野菜などを全部入れて、バリエーション豊かなアヒージョを作ってみましょう。

豪快アヒージョパーティをしよう

本来小皿料理のアヒージョですが、おうちで作るなら、アヒージョをメインにした豪快アヒージョパーティがおすすめです。我が家のアヒージョは、具材がたっぷり入ります。たくさんの具材を入れれば、鍋パのようにみんなで鍋をつつきながら、楽しむことができるんです。

多めにオリーブオイルを買って、具材の下準備さえしておけば、作るのはとっても簡単!

みんなで食卓を囲みながら、まったり過ごすことができるので、家飲みにぴったりのメニューですよ。

アヒージョに入れるとおいしい素材

どんな素材を入れるかは好み次第ですが、主に海鮮・鶏・野菜が定番です。これまで私が試したアヒージョの素材で、美味しかったものをご紹介します。

【絶対入れたい素材】

  • タコ
  • 海老
  • マッシュルーム

【入れたい素材】

  • 砂肝(鶏肉でも可)
  • ブロッコリー
  • アスパラ
  • じゃがいも
  • タラ
  • 牡蠣
  • アサリ

【あれば入れたい素材】

  • ベビーコーン
  • 厚切りベーコン
  • ウインナー
  • ミニトマト

個人的には、タコ・海老・マッシュルームは絶対に外せない美味しさだと思っています。素材自体の味ももちろんですが、海鮮ときのこの出汁が出て、よりおいしくなるんです。

また、薄く切ったフランスパンも一緒に置いておけば、具材を煮たあとのオイルを付けて食べることができます。パンも必ず準備しておきたいところ。

他のいろんな変わり種に挑戦してみるのも楽しいですよ。

簡単!アヒージョの作り方

材料(4~5人分)

  • オリーブオイル たっぷり(小瓶1本分くらい)
  • クレイジーソルト(なければ塩) 小さじ1くらい
  • ハーブ(我が家はローズマリー) 適量
  • にんにく 1片
  • 鷹の爪 適量
  • すきな具材(上記参考)

作り方

  1. ニンニクは半分に切って包丁で潰す。全ての具材を一口サイズに切る。
  2. 水分の多い具材は、キッチンペーパーで拭き取る。
  3. 鍋にオリーブオイル、にんにく、鷹の爪、ハーブ、クレイジーソルトを入れて弱火にかける。
  4. 火が通りにくいものから順に投入。(鶏肉→魚→きのこ・野菜など)
  5. 全体に火が通ったら出来上がり!

食べ方

自分の食べたいものを竹串で突き刺して、取り出して食べます。第二弾の具材も準備しておけば、何度でも作れます。

ワインのおつまみ感覚で食べられるので、パーティーにはぴったりですよ。

ついたくさん食べすぎてしまいそうですね。

まとめ

recipe-ahijo1

いかがでしたか?

おうちでできるアヒージョパーティーは、簡単にできて、美味しくて、見栄えもいい三拍子揃ったメニューです。お店にはあまりない、おうちならではの食べ方が楽しいです。

お客さんにもきっと喜ばれるはず!(ただし、にんにくOKかどうかはあらかじめ聞いておきましょうw)ぜひ、試してみてくださいね☆

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です