初めてうさぎを飼う人へ*絶対最初に揃えたい飼育セット6点

最近、ペットとして人気の高いうさぎさん。我が家にもミニウサギのユキがいます。

幼い頃から、いろんな動物と暮らしてきた私ですが、うさぎを飼うのはユキが初めて。うさぎは、吠えたりしないし散歩もお部屋でOK(詳しくは「うさんぽって必要?うさぎの1日の運動量と散歩の注意点」の記事へどうぞ)。他の動物に比べて、比較的飼育しやすい動物かなぁと感じています。

けれども、うさぎを初めて飼う人は、気を付けなければならないことがあります。それは、うさぎが過ごしやすい環境を整えるということ。うさぎは、環境の変化によるストレスに弱い生き物です。うさぎが快適に過ごせるように、飼育セットを揃えておく必要があります。

今日は、これからうさぎを飼いたいと思っている人が、揃えておきたいグッズについてご紹介します☆我が家で実際使っているものの感想も含めてお話したいと思うので、よかったら参考にしてみてください。

スポンサーリンク

うさぎを初めて飼うとき揃えたいもの

絶対必要なもの

うさぎを飼うと決めたら、ペットショップからうさぎを連れて帰る前に、必ず準備しておきたいものは、以下の6点。

  • ケージ
  • エサとエサ箱(チモシー用とペレット用の2つ)
  • ウォーターボトル
  • トイレと砂
  • ペットシーツ
  • 乳酸菌生成エキス

すぐにではなくても後々必要なもの

こちらは、後々揃えていってもいいけれど、いずれ必要なものです。こちらについては今回は深く触れませんが、一応載せておきます。

  • 小動物用キャリー
  • うさぎ用消臭スプレー
  • かじり木
  • うさぎ用爪切り
  • グルーミング用ブラシ
  • ミニホウキ&ちりとり
  • スコップ
  • 部屋んぽ用の柵
  • コードカバー
  • 暑さ対策&寒さ対策グッズ
  • コロコロ(掃除用)

絶対必要なもの6点を紹介するよ

それでは、うさぎをおうちに連れてくる前に、準備しておきたいもの6点について、詳しく説明していきます☆

1.ケージ

何よりもまず、絶対に必要なのがケージです。うさぎを連れて帰ったら、まずはケージに入れてあげましょう。うさぎは自分の縄張りを必要とする生き物なので、いきなり部屋にそのまま放し飼いをしてはいけません。(慣れてきたら、1日1度お部屋に出してあげる「部屋んぽ」はOK)

我が家で使っているのは、マルカンさんの「カンタンおそうじケージ」。これは、すのこが簡単に外せて、底も引出しになっているので、お掃除がしやすくて便利です。

正面の出口以外に上も開くようにもなってます。「ラビットボックス」といううさぎさんの小部屋をとりつけることもできます。すごい!うちのはバージョンが古いからか、取り付けは無理みたい。いいなー。

2.エサとエサ箱

うさぎは、常に食べていなければ生きていけない生き物。連れて帰ってきたその日に、すぐに食べられるように準備しましょう。

エサについては、ペットショップで与えられていたものをお店の人に聞いて、同じものを買ってくることをおすすめします。徐々に与えたいものに変えていってOKですが、うさぎさんは環境の変化やストレスに弱いので、最初は慣れているものの方がよいです。

うさぎの食べ物は主に、牧草とペレット。牧草はお腹の調子や歯の健康に、ペレットは成長に必要な栄養が入ってるので、どちらも大事です。

我が家で使っているエサ箱をご紹介します。

【牧草】

うちは、ランチボールを使っています。中に牧草を入れてボールをケージに固定します。自分で上手に回しながら食べてます。

【ペレット】

ペレットを入れる器は基本なんでも構いませんが、これは程よい重さがあって、倒れにくいのがよいです。あまり大きいエサ箱にしてしまうと、トイレと間違えておしっこをしてしまったり、エサ箱で遊んでひっくり返したりするので注意。

3.ウォーターボトル

うさぎが水を飲みやすいように、ウォーターボトルをケージに取り付けます。

うさぎは、基本的に水に濡れることを嫌う動物なので、体が濡れないウォーターボトルが必須です。衛生的にも安心ですし、飲んでる姿もめっちゃ可愛いので、おすすめですよ。

我が家は一晩くらいカルキ抜きしてから、入れてやっています。

4.うさぎ用トイレと砂

トイレもケージ内に設置しておきます。最初はトイレでしてくれないと思いますが、うちの場合は、気長にしつけていけばできるようになりました。

トイレのすのこの下に砂を敷いておきます。

うちはもうずっとこの砂を使っていますが、安くてよく吸収するので気に入ってます。消臭効果もあり、処理もしやすいので便利。天然ひのきなので、普通ゴミで捨てられますよ。

人間のトイレに流せる紙製のものもあります。

5.ペットシーツ

ケージの下の引き出しの底に、ペットシーツを敷いておきます。これで、トイレ以外でおしっこをしても大丈夫。トイレを覚えていない最初のうちは、するたび取り換えないといけないので、かなり大量に必要です。なるべく安くてたくさん入っているものを探すとよいですよ。

6.乳酸菌生成エキス

なんじゃそりゃと思われる方もいるかもしれませんが、これも大事です。乳酸菌生成エキスとは、うさぎのお腹の働きを助けてくれるサプリメントです。

うさぎは環境の変化によるストレスで、すぐにお腹をこわしてしまいます。おうちにやってきてしばらくの間は、ペレットかお水に数滴、この「乳酸菌生成エキス」を入れてやるとよいですよ。我が家では健康維持のために、今でも数日に1度くらいは入れています。

一気に揃うスターターセット☆

以上6点。うさぎを飼うときには揃えておきたいものです。

見ていただいたように、結構いろいろ必要なんですよね。1つ1つ買い揃えるのは面倒だ!という方には、「スターターセット」がおすすめです。

【マルカン うさぎの飼育セット】

うさぎの飼育に必要なものが揃ったスターターセットです。これは便利ですよ!いろいろ一度に揃うしお得ですね☆

まとめ☆

rabbit-starter2

うちに来たばかりの頃のユキ。超絶可愛い(親バカ)。

ペットうさぎは可愛いです。夫婦で毎日癒されています。

これからうさぎを飼おうと思っている方は、うさぎさんが快適に過ごせるように、しっかり準備して迎え入れてあげてくださいね☆最初の数日は、可愛いからといってむやみに構わず、そっとしておくことも大事です。

まずはうさぎが落ち着いて過ごせる環境を作ってあげれば、うさぎもきっと、どんどん懐いてくれるはず!

あなたも、うさ飼いさんの仲間入りをしてみてはいかがでしょうか☆

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です