東京自由が丘でモフモフ!うさぎとふれあえるカフェ*ラフ

東京自由が丘にあるうさぎカフェに行ってきました。猫カフェはよくありますが、うさカフェって珍しいですよね。うさぎ好きの私としては、行くしかない!と以前から気になっていたのですが、今回、やっと念願が叶いました。

カフェ内はまさにうさぎ天国!うさぎ好きにはたまらない空間でしたよ。

というわけで、今日はうさぎカフェ「Ra.a.g.f」(ラフ)のレポをお届けします。

スポンサーリンク

店舗情報

2015-12-18 14.11.17

■店名
「Ra.a.g.f」(ラフ)

■住所
東京都目黒区自由ヶ丘1-26-3 自由が丘升本ビル5F

■TEL
03-3725-2240

■営業時間
平日12:00〜19:30 (最終入店19:00)
土日祝11:00〜20:00 (最終入店19:30)
※木曜定休

■アクセス
東急東横線・東急大井町線「自由が丘駅」正面口より徒歩2分

公式HP

※追記

「ラフ自由が丘店」は2016年5月22日に閉店となりました。原宿店は現在も営業中とのことです!

駅からの道のりは簡単で、外から看板も発見できたのですが、入口が見つけられずに焦りましたw1階の衣料品店のおばちゃんに教えてもらって、エレベーターで5階へ。

2015-12-18 14.11.46

エレベーターを上がると、入口があります。

訪れたのは平日の午後3時くらいだったので、待ち時間はなしで入れました。店内は、5組ほどしか座るスペースがなかったので、土日祝などは、待ち時間が発生するのではないかと思われます。予約しておくといいかもしれません。

うさカフェってどんなところ?

2015-12-18 14.11.01

店内の様子

お店に入ると、壁一面にうさぎさんたちのゲージがずらり。全部で30匹くらいいたと思います。たれ耳のロップやキュートなネザーランドドワーフ、もこもこのアンゴラ種など、種類も様々です。それぞれのお部屋でくつろいだり、牧草を食べたりしています。

一番下の段のゲージ以外は、自由に開けてOK。

中にいるうさぎをなでなでして、好きなだけふれあえます。

うさぎ同士の相性などの問題から、フロアには1匹だけ出しているんだとか。入れ替わり制なので、自分のお気に入りの子を探して指名させてもらえますよ☆

店内はこじんまりとしていて、お客さんの数もあまり入れないようにしてあるので、うさぎが主役のゆったりした空間というかんじでした。

お店での注意点

店内は、靴を脱いで上がります(スリッパを貸してもらえます)。入口付近にある棚に、手荷物や上着を入れて手ぶらで入店。写真を撮りたい人は、携帯は持って行ってOKです。

フラットなテーブル席に座り、お姉さんからお店の説明を聞きましょう。

うさカフェでの注意点は主に次の通り。

  1. フラッシュ撮影は禁止。
  2. 抱っこはしない(うさぎは骨が脆く、骨折の恐れがあるため)。
  3. 大きな声や音は出さない。
  4. 万が一のケガや衣服の汚れなどは、基本自己責任。

これらの事項を確認しながらチェックをして、簡単な同意書のようなものを渡したあと、ドリンクを注文しました。

うさぎのおやつは150円で販売しています。もちろんこれも購入。おやつがあれば、うさぎは自分から寄ってきてくれるので、おすすめですよ☆

時間制の料金

お店は時間制のフリードリンクです。

  • 30分コース・・・700円(小学生600円)
  • 60分コース・・・1100円(小学生900円)
  • 延長30分毎・・・550円(小学生450円)

※2歳以上小学生未満は半額、2歳未満は無料

我が家は60分コースにしました。感覚としては、30分だと本当にあっと言う間だと思います。ゆっくり楽しみたいなら、60分コースがおすすめですよ。

うさぎたちとふれあおう

ゲージを開けてなでなでしよう!

気になる子のゲージを開けて、なでなでし放題!もうこれだけで幸せ!どの子を指名するか考えながら、いろんな子を触ってみましょう。

2015-12-18 14.09.18

ゲージを開けると、ずずっと頭を出してきたネザーランドドワーフのプリッツくん。ネザーはやっぱり小さくてキュートです。

触るのに夢中で、写真を撮り忘れちゃったんですが、フレンチロップという種類の大きいうさぎさんもいました。余裕で小型犬くらいの大きさはあります。大きい子も、あのおっとり感がたまらなく可愛い。思わず連れて帰りたくなっちゃいます。

フロアのうさぎとふれあおう!

店内が空いていたからか、2回も指名させてもらえました☆

2015-12-18 14.09.56

1回目に頼んで外に出してもらったのがミニレッキスの「しーちゃん」。真っ黒のうさぎさんです。写真だとちょっと分かりにくいですね。もう立派なお母さんなんだそうですよ。

わりと落ち着きと貫禄のあるうさぎさんで、おやつを持つと寄ってきて、食べたら知らんぷりを繰り返してたのですが、最後は膝まで来てくれました。

とにかくレッキスの毛並は綺麗すぎました。ビロードのような手触りがたまらなく気持ちいいですよ。うさぎは基本どんな子でも、ふわふわで気持ちいいですが、レッキスは別格だと思います。

2015-12-18 14.10.46

次に出してもらったのが、ロップの「ロコくん」。ゲージにいるときから「出して出して!」とラブコールを送ってくれていたので、指名しちゃいました☆

元気にぴょんぴょん跳ねて無邪気なうさぎさん。おやつもモリモリ喜んで食べてくれました。膝にも自分からすぐ乗ってきて、かなり人懐っこかったです。

2015-12-18 14.10.14

この子は、他のお客さんが指名した「ひつじちゃん」。アンゴラ種とのミックスなんだそうです。真っ白の長い毛をなびかせながら歩く姿が優雅で、素敵でした。

その他サービスについて

2015-12-18 14.11.32

いっぱい遊んでいたら、うさぎさんの毛が服についちゃうのですが、安心してください。出口には、アルコール消毒・衣類用消臭・粘着コロコロも用意してくださっています。

「Ra.a.g.f]では、子ウサギやうさぎ飼育グッズの販売も行っています。

また、うさぎのペットホテルとしても利用できるそうです。

もう見るからにうさぎ大好きなんだなあという店員のお姉さんたちが、ペットうさぎに関する相談なども受け付けてくださいますよ☆

まとめ☆

2015-12-18 14.09.38

コーヒーを飲むのを忘れてしまうくらい夢中で遊んでいたら、一瞬で1時間が経過してました。写真を撮ったり、おやつをあげたり、たくさんのうさぎたちを、ただ眺めているだけでもほっこり幸せな気もちになりますよ。

もし、近所にこんなお店があったら、ユキの相談やペットホテルとしての利用もできていいなあと思います。

まだ行ったことのないうさぎ好きさんは、ぜひうさぎカフェに足を運んでみてはいかがでしょうか。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です