大田区公園めぐり!幼児向け遊具や広場を求めて1歳児とおでかけ

子どもが1歳半になり、少しずつ外遊びも楽しめるようになってきた今日この頃。

週末ごとに、家族で大田区にある大きめの公園にいろいろ行ってみたので、これまで行った公園をまとめてみたいと思います。

実際に行ってみたところばかりなので、1歳児でも遊べる遊具や芝生があるかどうかなど、よかったら参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

平和の森公園は芝生広場が◎




京急「平和島」駅より徒歩約10分のところにある平和の森公園は、フィールドアスレチックが有名な大きな公園です。

環七通りを挟んで北側と南側に分かれており、アスレチックは南側にあります。フィールドアスレチックは有料ですが、小学生以上になるとかなり本格的なアスレチックが楽しめるようで、いつも賑わってます。その隣には、無料で入れる幼児用アスレチックもあるということでちらっと行ってみたのですが、ここは幼児用とはいえ普通の公園の中型遊具くらいはあるので、うちの子(1歳児)にはまだ早かったです。人気なので休日は人も多く、よちよち歩きの1歳児にはちょっと遊びにくいかんじ。

反対に、環七通りを挟んで北側へ行ってみました。

こちらは、ひょうたん池で釣りをしている人がいたり、ハイキングをしている地域の団体がいたりと、ちょっとのんびりした雰囲気になってます。

奥へ入っていくと「平和の広場」という広い芝生があります。

ここなら木陰もあるので、レジャーシートを広げてゆったりお弁当を食べたり、その辺をよちよちお散歩しやすいのでちょうどいいかんじでした。

すぐ隣に幼児用の遊具(住宅街にある児童公園にあるような小さめのすべり台、ブランコ、バネになってる犬←名称が分からない…など)もあるので、この辺を拠点にするとちょうどよかったです。

バネになってる犬…w

電車で行く場合は、駅から公園までの間にお店もわりとあるので、お昼を買っておでかけするとピクニック気分も味わえます。

    【平和の森公園】

  • アクセスがよい
  • フィールドアスレチックが人気
  • 北側へ行けば平和の広場(芝生)と幼児向け遊具もある
  • 平和の広場には木陰もあるのでお弁当を食べるのに便利
  • 広い公園なので向かうゾーンを決めておくと楽

大森ふるさとの浜辺公園をお散歩

平和の森公園を南へずっと歩いて行くとたどり着くのが『大森ふるさとの浜辺公園』。

正直私的には平和の森公園との境界がよく分からないのですが、どうやら橋を渡った先が浜辺公園のようです。

ここは名前の通り、浜辺があります。都内でこんなにすぐに行ける場所に浜辺があるなんて、ちょっと驚きでした。夏場は海水浴をしている子どももちらほらいますが、個人的にはここで海に入る気にはなれないですね…。

浜辺をお散歩したり、水際で遊んだりするのは楽しいです。売店もあるし、浜辺以外にも遊歩道が整備されているので、一休みする場所としてはおすすめです。

幼児が遊べる遊具はないですが、橋を渡ったところにある平和の森公園には大きめのローラーすべり台があります。1歳児にはちょっと無理でしたが、もう少し大きくなったら楽しめそう。この辺は芝生なので、こちらも使えると思います。

    【大森ふるさとの浜辺公園】

  • 海、浜辺で遊びたいなら楽しい
  • ベンチや遊歩道はあるが広場はあまりない
  • 遊具はない(平和の森公園のローラーすべり台は近い)

萩中公園は乗り物あそびが楽しい

京急空港線「大鳥居」駅より徒歩5分。萩中公園は、展示されているSLや消防車などに入って自由に遊んだり、交通公園で自転車に乗ったりできる公園です。

ここは1歳児でもわりと遊べるポイントがいくつかあります。

まず、このいろんな乗り物がたくさん展示?されているスペース。本物の消防車やSL、船、電車、トラックなどに乗れるので、乗り物好きの子ならテンション上がること間違いなし!

無料で入ることができるし、車の中にも入れるので結構楽しいです。

うちの娘は特別乗り物に興味があるわけではないですが、運転席に入っていろいろ触ってご満悦。

真ん中に大きいすべり台があって小学生も結構いるのですが、日によっては空いてるので小さい子どもも遊べます。最近飛行機型の小さいすべり台も新しくできました。

交通公園では自転車や三輪車を借りて遊べます。ここはうちの子にはまだムリですが、もう少し大きくなったら楽しそう。

交通公園すぐ横のところに幼児用のすべり台とブランコもあります。

この区間は足元もコンクリートや土ではなく、柔らかい素材になっているのでよちよち歩きの子どもにも優しいです。

レジャーシートを敷いてのんびり過ごせる広場もありますが、ここは芝生のようで芝生ではないです。雑草…?は生えてるけど土の部分も目立ちます。

広場にベンチがなぜか1つしかないので、ここでお弁当を食べるならレジャーシートはあった方がよいです。木陰は少ないですが一応あります。

また、ありがたいことにこの公園にはキッズスペースがあります。大田区萩中集会所の中にあり、4歳以下なら誰でも無料で使えます。入口を入ってすぐの名簿に名前を書くだけでOK。おもちゃなどは少ないのでそれほど遊べる場所ではないですが、休憩にはちょうどよいです。子どもの飲食も汁物以外はOKとのこと。夏場に訪れたので暑さが凌げてよかったです。キッズスペース内にキレイな授乳室とオムツ替えスペースがあるので、ここが使いやすい!

    【萩中公園】

  • 幼児でも遊べる遊具がいろいろあって楽しい
  • 広場もあるが芝生ではなく木陰は少ない
  • 乗り物に乗って遊べる
  • 4歳以下なら誰でも使えるキッズスペースあり(授乳室・オムツ替えもここが便利)

タイヤ公園(西六郷公園)が個性的!

京急「雑色」駅から徒歩8分のところにある西六郷公園は、通称「タイヤ公園」。



その名の通り、これでもかというくらいタイヤだらけの公園です。

公園中、どこを見てもタイヤ。

すべり台もタイヤ。ブランコ?もタイヤ。

タイヤのでっかいオブジェがあったりと、なんとも言えない子ども心をくすぐる不思議な空間です。どちらかというと小学生くらいの子に人気のようで、タイヤ集まってる中に秘密基地みたいに子どもも集まってました。

1歳児にはタイヤ空間の良さ自体はよく分からなかったみたいですが、大きいすべり台をパパと一緒に滑ったりしてそれなりに楽しそうでした。ただ、地面は全て砂になっていてちょっと足場がしっかりしない上に、タイヤがごろごろ転がってて躓きやすいので、1歳児が自由に歩き回るのはちょっと難しいかんじです。

    【西六郷公園(タイヤ公園)】

  • 普通の公園に飽きたら行きたい個性派公園
  • タイヤだらけで躓きやすく1歳児にはちょっと遊びにくい
  • 地面が砂なので足場が安定しにくい(砂遊びはできるよ!)
  • レジャーシートを広げる広場はないもののベンチは少しある

森ケ崎公園からは飛行機が見える!

大森にひっそりある森ケ崎公園。

ここは広い公園なのですが、アクセスが悪いためあまり知られていないのか、私たちが訪れたときはめっちゃ空いてました。というか全然人がいない。なんだろう。人が来ないせいか雑草も結構伸びてたりしててちょっと怖い…。

でもアスレチック系の遊具があったり、小さい子どもでも遊べるすべり台があったりと結構充実した設備なので、アクセス手段さえあれば穴場だと思います。

階段を上ったテラスの上からは、飛行機も見えて景色もよいです。

季節によっては賑わうのかな。また秋頃にでも訪れたら、レビューしたいと思います。いろんな意味で気になる公園。

    【森ケ崎公園】

  • 遊具がたくさんある。アスレチックや幼児向け遊具も。
  • 人がとにかく少ない(いない)ので自由に遊べる。
  • テラスから飛行機が見える。

東糀谷防災公園!芝生で遊ぶならここ!

東糀谷防災公園は、防災のために作られた避難テントが張れる広い空間や震災時に使用できる災害用トイレなどがある公園です。



とにかくだだっ広いです。こんなに何にもない公園も逆に珍しいくらい何もない。あるのは芝生と木と小川のみ。

ですが1歳児にとってはここはすごくありがたい場所で、何もないということは危険も少ないんです。木があるので木陰にレジャーシートを広げて拠点にすれば、好きなだけ歩いていいよ~と放置できるのがよい(もちろん目は離せませんが)。人が少ないのもよいです。

夏場は小川で水遊びもできます。

うちは、ここで水遊びデビューしました。

すぐそばにファミマがあるので、ちょっとした食べ物や飲み物が買えるのも便利です。

    【東糀谷防災公園】

  • 芝生の広場がとにかく広く、人が少ないので自由に遊べる
  • 小川で水遊びもできる
  • 公園内に危険が少ないので安心
  • すぐそばにコンビニあり

まとめ

これから少しずつ涼しくなってきたら、公園の季節ですよね。大田区にある京急沿線の気になる公園へずいぶん訪れましたが、こうして見ると、このあたりはなかなか個性的で面白い公園が多いです。

1歳児と公園へ行くときは、自由に歩かせることのできる芝生広場があるか、幼児向け遊具があるかを事前に調べておくと子どもにとっては楽しいかもしれません。

今後もいろんな公園を巡って、お気に入りを見つけたいです。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です