産後脱毛がひどい!授乳期間中の抜け毛と前髪切れ毛にビビった話

出産を終えて半年が過ぎ、体の調子や体型は少しずつ元に戻ってきました。

しかし、出産後私を悩ませていること…それは、産後脱毛。とにかく髪の抜け毛がひどいんです。前髪がプチプチ切れていて常にアホ毛が目立つ…。

最初は何が原因か分からなくて焦ったのですが、どうやら授乳中にはよくあることのようです。原因や対処の方法を調べてみました。

スポンサーリンク

美容院で気付いた前髪の異変!

産後しばらくは、自分の髪のことなんて構っていられません。

普段から髪が抜けることなんてよくあるため、お風呂や洗面所で髪が抜けても、特に気に留めてなかったんですよ。

が、産後3ヶ月くらいのとき、出産後初めて行った美容院で言われました。

「前髪、産後脱毛症出ちゃってますねー」

え、ナニソレ。脱毛症ってあのストレスとかで髪抜けちゃうやつ!!??

と完全にビビって言われるがまま鏡を見ると、想像してた円形脱毛みたいな抜け方ではないけど、確かに前髪がツンツン短く切れてる。

そういえば最近、分け目のところからやたらアホ毛が立つなーと思ってたんですけど、これって髪の毛抜けてるってことだったの……!!!???

改めて見ると、確かに前髪の分け目あたりの毛が減ってて、切れ毛が半端ない。

なんじゃこりゃぁあいやぁぁぁぁあ…と驚愕しました。

産後抜け毛の原因とは

その日から、前髪の残念さが気になる毎日。

産後脱毛についても調べてみたところ、やっぱりこれも女性ホルモンが影響してるみたい。

妊娠したときに増加した女性ホルモンが、出産後に元のバランスを保とうと急激に減少することで起こる不調の1つなんだとか。この女性ホルモンのうち、エストロゲンという卵胞ホルモンは髪の毛の成長を促すため、減少することによって髪が大量に抜けるそうです。

ほんま勘弁してほしい。

妊娠出産って本当ホルモンバランス崩れまくりですよ。ホルモンバランスの影響恐すぎるよ。

さらに、授乳中ということも関係しているらしく、赤ちゃんに常に栄養を送り込んでいるため、髪まで栄養が行き届いてないんだって。

産後脱毛の対処法

とにかく気になる前髪をなんとかしたくて、美容院で相談してみました。

隠すために前髪を作るべき?

私は、普段前髪を作らずに横の髪と一緒にがっつり分けています。そのため、生え際あたりの切れ毛がめっちゃ目立つんですよね…。

このへん…

隠すために前髪を作ればマシになるんじゃないかと思い、美容師さんに「前髪切ってください」と言ったら止められました。

「前髪を作っても切れ毛が隠れるわけじゃないし、まだ増える可能性もあるから、かえって目立つよ。やめた方がいいよ」とのこと。こういう時、言われるがまま切ってなんかイマイチにしちゃう美容師さんもいると思うんですけど、ちゃんと止めてくれる美容師さんは信頼できます。

むしろ、毎日分け目を変えるのがポイントだそうです。

気になる切れ毛に他の髪を後ろからかぶせるようなかんじでセットし、軽くケープとかで、髪の毛の根本からふわっとさせるようにまとめると目立たなくなるとのこと。

実際、カットのあとやってもらったら全然気にならなくなりました。

やっぱりプロはすごい…!!!!

この日は巻いてもらったので、やたらオシャレになってて普段は絶対ここまでできないですが…前髪の技は盗みたい。聞いてよかったです。

栄養をしっかり摂ろう

健康な髪の毛を取り戻すための栄養を摂ることも重要です。

健康な髪の毛をつくる栄養素、たんぱく質・ビタミン・ミネラル・大豆イソフラボンを意識的に食生活に取り入れるようにします。

正直、これさえ食べればOKってものはあんまりなくて、これだけたくさんの栄養を取り入れようと思ったら、とりあえず肉・魚・卵・大豆・レバー・緑黄色野菜あたりを偏りなく食べるのが一番だと思いました。

いろんな食材を使って料理するのは普段から心がけてるのですが、子育てでバタバタしてると、お昼ご飯なんかは特に、つい炭水化物や糖質に頼りがちになるので気を付けたいですね…。

髪だけじゃなくて、身体の調子を整えるためにも大事だと思います。

時が経つのをじっと待つ

あとは、授乳期間が終わるまで耐えるしかないのかな…と。

うちの子がいつ卒乳できるのかは分からないけど、来年の今頃にはもう授乳も終わって、髪もきっと生えてきてるはず…!!!!

出産後は多くの人が通る試練だと思って、時が解決してくれるのを待つしかない。本当、妊娠出産って理不尽なほどに体にいろんな影響があるんですけど、これはもう一つ一つ受け入れるしかないのだと思います。

まとめ

授乳中は、母体の栄養をどんどん赤ちゃんに吸い取られています。その証拠に、普通にしてるだけでもめっちゃお腹空くし、たくさん食べてもなかなか太らない。

ですが、髪の毛が抜けたり、肌がカサカサになったりと、栄養不足によるトラブルもいろいろ起こってくるのが現実です。

できるだけ普段から、食べものなどで栄養を摂って少しでも改善していきたいなと思います。

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です