メアリクリニックで顔&全身脱毛体験談!全裸の施術に緊張の初回

横浜にある医療脱毛クリニック、「メアリクリニック」にてカウンセリングの後、全身&顔脱毛の予約をしていた私。生まれて初めての脱毛に行ってきました。

緊張と戸惑いの連続でしたが、無事終えて帰ってきました。顔&全身脱毛体験談と、1回目施術後の感想をお話しします。

スポンサーリンク

顔&全身脱毛初体験!

前回、初回カウンセリングの様子をお話しました。今回は、いよいよ初脱毛です。

横浜メアリクリニックで全身脱毛!無料カウンセリングに行ってきた
これまで興味がありながらも行けなかった全身脱毛。 ここへ来てついに、手を出してしまいました。これで日々の毛処理に悩まされることもなくなる…はず!長年のコン...

予約の時間にメアリクリニックを訪れると、受付でまず「お化粧や日焼け止めはされてますか?」「トイレは大丈夫ですか?」と聞かれます。私はすっぴんをマスクで隠して来院してたのでそのまますぐに施術となりましたが、お化粧をしてる場合は、洗面台スペースで化粧を落としてからになります。日焼け止めも拭き取ります。

ここへ来る前に特別用事がないのであれば、お化粧して行くと二度手間になって時間も無駄にかかるので、すっぴん+マスクが便利です。

顔と全身だと、トータル2時間くらいは拘束されるので、トイレは済ませておきましょう。

レーザー光にビビる顔脱毛

そのまま施術用の個室へ。

個室へ入るとベッドがあり、足元にタオルをかけて仰向けに寝てくださいと言われます。ベッドはマッサージ店のようなあれです。脇に脱毛用のゴツい機械があるのでイメージとして歯医者っぽさもあります。

荷物をカゴに入れて、仰向けに寝て、足元にタオルをかけてお待ちくださいとのこと。

施術が始まると、まず顔にがっつり目隠しをされます。

なんか黒くて丸い?(…気がするけど目隠し状態なので形状は不明)軽めのおもりのようなものを目のところに置かれます。多分レーザーの光から目を保護するためなのですが、人間ここまで目隠しされると無力感すごい。

それにしても、勢いで顔脱毛も契約したものの、顔にレーザー当てるって生まれて初めてだし、なんか肌トラブルとかになったらどうしたらいいのかと内心どぎまぎしながら、もはやここまで来たらされるがままに目を閉じました。

「それでは始めていきますねー♪」

軽快なノリで顔脱毛が開始。

バシッ………!!!!!!

バシッ………!!!!!!

!!!!!!!???????(え、撃たれた!?

※撃たれてません

結構多きめのバシバシッという音が響き、固まる私。そんな音がするならやる前に教えてほしかったよ。びびったよ。

「あ、初めは音びっくりしますよねー。大丈夫ですよー。」と、顔全体を1マスずつ潰していくようにバシッ、バシッ、バシッと撃たれ続けること数分。

目の周りに達した時、最も驚いたのが、赤っぽい光でした。目隠しをしてるので実際のところそれほど眩しいと感じるわけでもないのですが、バシッという音と共に一瞬光が入ってくる衝撃が怖くて怖くて、「ヒィッ…!!!!」とか無駄に声出る。「大丈夫ですか?」と聞いてくれましたが、大丈夫じゃないと言ったところで、施術中止か頑張るかの二択だということは分かっていたので、頑張って耐えました。

目のあたりに何かされることって結構危機感が強まるんだなぁという新たな知見を得たのでした。予想していた痛みはそれほどなく、時々チクッっとする程度。ですが油断したころにいきなりチクッとくるので要注意です。

顔の照射が一通り終わると、冷たいタオルで顔全体を包まれ、そのまま冷却されます。これは普通に気持ちよくて眠くなりました。

タオルを取った後も若干顔に赤みが残っていたのですが、しばらくすると引きました。

ぬるいか熱いか難しすぎた全身脱毛

続いて、すぐそばにある全身脱毛用の個室へ移動。どちらも同じようなお部屋でしたが、置いてある機械が違うようです。

部屋に案内されて一言、

「ガウンなどの用意は特にありませんので、衣服を下着まで全部脱いだ状態でうつ伏せになってお待ちください」

と言われます。

え、全裸?下着も全部?パンツまでも???!!!

これまでオイルマッサージやエステなんかで、紙パンツとガウンでの施術を受けたことはあるのですが、まるまるの全裸と言われたのは初めてで、めっちゃビビりました。

部屋で用意して待つまで、お尻丸出しうつ伏せ状態。

その後施術前にバスタオルをかけてもらえるのですが、せめてバスタオルだけでも自分でかけさせてくれ…!!!!!!とこのときは言いたかった。が、施術中は丸出しなので後にどうでもよくなってくる不思議。慣れって怖い。

というわけで、うつ伏せ状態での照射が始まります。

照射の前に、肩上(届きにくいので自分でシェービングしなくてOKのところ)をシェービングしてもらったのですが、お腹まわりなどに剃り残しが結構あったらしく、これだとシェービング料1000円がかかってしまうとのこと。「一応前日に剃りまくったつもりだったのですが…」と伝えると、「次回からはカミソリよりも電動シェーバーを使ってみてください」と言われました。

今回は初回だったからか、ギリギリセーフのラインだったからか、プラス料金なしでやっていただけてありがたかったです。

全身脱毛は、まずぬるっとしたジェルをたっぷり塗られます。そこへ手で持った脱毛器をスーッと滑らせていくイメージ。そのスーッと滑らせていく過程で、最初は冷たいのがだんだんとぬるくなり、最終的に熱くなってきます。

これを全部位においてやっていくのですが、その都度、

「お風呂くらいの温度になってますか?」と聞かれます。

最初はこの質問、美容院で聞かれる「かゆいところありませんか?」の類かと思っていたので、「はい」って言っとけばいいのかなと思ったのですが違いました。この「お風呂くらいの温度になったか」という感覚をちゃんと伝えないと効果がしっかり出ないそうです。

そうは言っても、正直「(え、お風呂くらいってどれくらいか分かるようで結構難しいよ?だんだんぬるくはなってるけど、これくらい?うーん、これくらい?いや…まだ?)…あっつ!!!!!」みたいなかんじでイマイチ「お風呂くらいの温度」を伝えるのが難しくて、「お風呂くらいになりましたか?」「あ、いや、たぶん…ん?」とか曖昧すぎる返答で困らせてしまいました。

何度もやるにつれて、「あ、まだ冷たいです。」「だんだんあったかくなってきました」「あ、今お風呂くらいです」とか言えるようになったので、自分がんばったと思います。

施術中は終始温かさを伝えることに専念しなくてはならないので、イラストのようにくつろぐような余裕はあまりなかったです。痛みは感じない部位がほとんどでしたが、膝とかデコルテとかは結構チクチク痛いです。激痛で辛いというようなことはないですが、無痛とは思っておかない方がいいかな。

施術後の経過

そんなこんなで、戸惑いながらもなんとか1回目終了。

その後の経過ですが、施術後1~2週間くらいで、生えてきた毛がホロッと抜け落ちる感動がありました。(生えてきた毛をつまんでみたらそのままスッと抜けちゃうかんじ。)

脱毛ってすごい!!!!と感動してたのですが、さらにその後またいつものように生えてきて、抜けることもなくなりました。

これが噂による毛周期!!!!!脱毛は1回では終わりません。

けれど、このまま繰り返していけば生えていく本数が減って、最終的には生えなくなるとのことなので、がんばって通いたいと思います。1回目をクリアしたので、次回はもう強気で行けるはず!またレビューしたいと思うので、よかったら読んでくださいねー。



スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です