GWは人混み対策が勝負!混雑を避ける場所選び&工夫したいこと

そろそろGWの予定を立て始めた人も多いのではないでしょうか。誰もが遊びの計画を立てるこの季節、どこへ行っても人が多いのが悩みですよね。大型連休にディズニーランドやエンタメ施設に出かけると、待ち時間ばかりで満足に遊べないなんてことも多いはず。

わざわざ、大型連休に、人の集まるところへ行く必要はありません。混雑を避けて遊んだ方が、絶対に楽しいはず!GWに、混雑を避ける場所選びの方法と、人混み対策として工夫したいことをご紹介します。

スポンサーリンク

GWは人の少ない場所へ!

tokyo3

まず、人の少ない場所へ行くためには忘れてはいけないことが1つ。

この季節、テレビを見ていると「GWレジャー特集」なんかをやっていて、ちょっと楽しそうなエンタメ施設を特集していたりします。が、間違ってもテレビで放送された場所には行ってはいけません。テレビ効果というものは恐ろしいです。あまり知られていないような場所でも、テレビで放送された瞬間に大混雑スポットに一変するので、注意が必要です(紅葉シーズンに体験済)。どうしてもそこへ行きたい場合は、次の休みか翌年に予定しましょう。

自分でどこへ行くか決めるためのポイントと、混雑をさけるための工夫において、重要なポイントをご紹介します。

どこへ行くか決める際のポイント

steps-of-moving5

1.敷地が広い場所へ行く

たとえ大勢の人間が訪れたとしても、人口密度が高くなりすぎない場所を選びましょう。多少人が多くても、場所自体が広ければそこまで混雑は気になりません。

同じ人数でも、ショッピングモールなどの限定された広さの中に人が押し寄せるのと、だだっ広い芝生で座っているのとでは、ストレスは大違いです。できるだけ広い場所に出かけましょう。

また、車でおでかけをする場合、駐車場が広いかどうかも重要なポイントです。行く前から駐車場で足止めはつらいですよね。駐車場の広さや収容台数、例年の混雑ぶりなどをリサーチしてから決めることが大切です。

これまで訪れた敷地の広い公園

羊山公園「芝桜の丘」&秩父神社!訪れるなら春がおすすめ!
ソメイヨシノもいいけれど、今年はちょっぴり変わったお花見がしたい!と考えている人におすすめなのが芝桜。桜満開の季節が過ぎた4月中旬頃より見頃を迎えます。 ...
ギャラリー見学もできる!「所沢航空記念公園」でお花見散歩
埼玉県所沢市にある「航空公園」。広い公園と、その敷地内にある「航空発祥記念館」へ行ってきました。桜もそろそろ満開の季節!夫婦で公園をお散歩するにはぴったりですよ...
神奈川県「吾妻山公園」は1月が旬!菜の花と富士山が絶景でした
冬になると、なかなか草花を楽しむスポットはありませんよね。 外に出かけるのは寒い冬。お出かけといえば、室内の温かい場所ばかりになってしまいがち。 冬...

2.予約して行ける場所へ行く

あらかじめ、予約が必要な場所へ出かけるのもおすすめです。演劇鑑賞や工場見学、スポーツ観戦などは、定員が決まっているため、行列や大混雑の心配がありません。

その代わり、早めの予約が重要です。今からではちょっと遅いかもしれません。

三鷹の森ジブリ美術館*大人も満足できるポイント&限定お土産
東京へ来たら、絶対に行ってみたいと思っていた「三鷹の森ジブリ美術館」。「迷子になろうよ、いっしょに」というテーマで作られた館内は、大人でもつい探検したくなるワク...
出来立てビールが試飲無料!サントリー武蔵野工場見学がアツい!
お酒が飲めるお楽しみは、大人ならではの遊び方。飲みに行くの大好き!お酒のイベント大好き!だけれど、お酒を飲むのは、どうしてもお金がかかる…。 そんな人にお...

3.あまりメジャーでない田舎へ行く

都会はどこへ行っても人が多いですが、地方へ行けば、少しは混雑が緩和されます。あまり知られていない自然スポットへ出かけたり、ドライブを楽しむのもおすすめです。

山梨「勝沼ぶどう郷」のワイナリーめぐりをしたときは、レストラン以外の混雑はなかったし、高知四万十川でキャンプをしたときは、他の人は誰もいませんでしたw

ワイナリー巡りについては、こちらの記事もよかったら参考にしてみてください。

お酒好き夫婦必見!見学&試飲ができるスポット3選【関東】
私たち夫婦はお酒が大好きです。お酒が飲めるスポットへ遊びに行けるのは、大人のお出かけならではですよね。食事中に飲むお酒もいいですが、お酒を作っている場所へ出かけ...

混雑を避けるための工夫

picnic-lunch4

どんなに人の少なそうな場所を選んだつもりでも、どこからともなく人は集まるのがGW。多少の混雑は仕方ない部分もあると思います。

混雑を少しでも避けるために、できることはしておきましょう。私が普段やっていることは2つあります。

1.前売りチケットを買う

できるだけ、行列になる可能性の低い場所をチョイスすることは大事ですが(テーマパークは論外)、チケットをその場で買わなければいけない施設は、行列が怖いですよね。

チケットが必要な施設へ出かけたい場合は、あらかじめコンビニなどで前売りチケットを購入できないか調べておきましょう。そうすれば、入口での行列は避けられます。

ちなみに、以下の動物園や水族館はコンビニで前売りを販売してます。先に買っておけば入口で待つことなくスムーズに入れますよ。

パンダは上野より白浜!「アドベンチャーワールド」見どころ4つ
皆の人気者、ジャイアントパンダ。 和歌山県南紀白浜「アドベンチャーワールド」には、パンダが7頭もいるってご存知ですか? パンダは上野動物園も有名です...
鴨川シーワールド*シャチのいる水族館をとことん満喫する方法
千葉県にある「鴨川シーワールド」は、日本では珍しい、シャチのいる水族館です。 イルカやアシカ、ベルーガなどのパフォーマンスも面白い水族館ですが、せっかく鴨...
夜もOK!ムードある都会の水族館「エプソン品川アクアパーク」
東京都品川区にある「エプソン品川アクアパーク」は、子どもだけでなく大人のデートにも楽しめる雰囲気のよい水族館です。生き物好きにはもちろんですが、建物の雰囲気やラ...

2.お弁当持参で行く

お昼時のレストランは、基本どこでも混んでいます。特にGWのレストランは、悲劇的な混雑が予想されます。お弁当持参で出かければ、待ち時間なく、お腹が空いたときに食べられるのでおすすめです。お弁当持参で行ける場所をチョイスしましょう。

朝から作るのは面倒…という人は、コンビニで軽食を買っておくなどしてお昼をしのぎ、時間をずらしてお店に入るのもアリかもしれません。ランチを予約しておくのもアリですが、その時間に合わせて行動しなければならないので、我が家は基本弁当です。

お花見弁当にいかが?彩り豊かで簡単にできる手作りメニュー
お花見の季節がやってきました。夫婦で公園や河川敷へ、桜を見に出かけたいですよね。 お花見といえば、持って行きたいお弁当。いつものメニューでもいいけれど、せ...

まとめ

wine3

どこへ行くか決めるときは、敷地の広さ、予約できる場所、人が少ない田舎を選ぶことが大切です。また、チケットが必要な場合は前売りを購入、昼食はお弁当を持参など、混雑への対策もしっかりしておきましょう。

GWを楽しく過ごすためには、賢く計画を立てることが大切です。混雑を避けて、大型連休を満喫したいですね♪

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です