ワッツザライフスタイル*キッズスペースあり滋賀の子連れカフェへ

週末、滋賀へ遊びに行った私たち。琵琶湖のほとりにあるカフェレストラン『What’s the life style』を訪れました。

広々とした店内は、ファミリー向けのフロアとそれ以外のフロアに分かれているので、大人同士で静かに過ごすこともできるし、子連れで賑やかに楽しむこともできる素敵なところでした。ファミリー向けフロアにはキッズスペースもあって、子どもも大満足!

どんなお店だったか、詳しくご紹介します。

スポンサーリンク

What’s the life styleへのアクセス

滋賀の友人に、子連れならここ!と教えてもらった『What’s the life style(ワッツザライフスタイル』。

JR湖西線『堅田』駅から車で8分、琵琶湖のほとりにあります。

住宅街の細い道を抜けて(Googleマップを見ながら気を付けて行かないと、ちょっと分かりにくい道のりだった)たどり着いたカフェは、ちょっと都会なら考えられないくらいの広々した敷地に、大きな建物と外には可愛い遊具が。

外にはブランコ・輪投げ・お絵かきボード!

車から出た娘が一番に駆け寄ったのは、木でできた可愛いベンチ型ブランコ。

カラフルな輪投げや、

水でお絵かきできる黒板なんかもあって、

遊び始めると動かなくなってしまいました。黒板は大人の私も楽しくなっちゃって結構遊べましたw小さい子ども連れなら、正直店内に入るまでに何分か足止めされることは間違いないかと思われます。

人気のカフェだということで、お昼時をずらして14:00頃にカフェ利用で訪れたところ、私たちは待ち時間なしで入店できたのですが、待ち時間があるときには外へ出て子どもを遊ばせておく場所があるのはありがたいですね。

こういうスペース、飲食店にもっと増えてくれるといいな…!!!!

店内の作りが斬新!誰もがのんびり過ごせるよ

『What’s the life style』は、お店に入って左手が一般向け、右手がファミリー向けと客層によってフロアが分かれています。2階のお席やテラス席もあるらしく、とにかくお店が広い。

…というか、広いからこそできる工夫だし、他のほとんどのお店では不可能だということは分かっているのですが、これはすごく素敵な作りだなーと思いました。

飲食店へ訪れる際、子連れとしては子連れ客も受け入れてほしい思いはあるけれども、やっぱり子どもが騒がないように気を遣うし、どんなに気を付けていても子どもは動くし床は汚すし。一方で、デートや記念日なんかに訪れるときは、子どもが騒ぐのは仕方がないと分かっていても、ゆったり静かに過ごしたいという思いもあるじゃないですか。

そういうことってしばしば対立関係にされがちですけど、私としてはそれはどちらの気持ちも分かるし、お互いがお互いを気遣いあっていくしかないところだと思ってます。でも、こうしてお店側がすみ分けをしてくれると、結果的にみんながのびのび過ごすことができて、とてもありがたい。いろんな人の理想が叶えられる素敵な空間だと思いました。

真ん中にあるキッズスペースが便利!

私たちは1歳の娘がいるため、ファミリー向けフロアに案内していただいたのですが、フロアの真ん中にどーんとキッズスペースがありました。

ままごとや線路のおもちゃなどが置いてあって、娘は見るなりキッズスペースへ直行。

このフロアは、キッズスペースが真ん中にあってぐるりと席が囲んでいるため、大人はテーブルのところでお茶しつつ、子どもの様子を見守ることができます。

カフェのキッズスペースって、お店の片隅にあって、誰か大人も付き添う必要がある場合が多いと思うのですが、目が届きやすい場所にあるのがありがたかったです。

キッズメニュー・スイーツも充実!

ランチ・カフェのどちらでも利用しやすいと思うのですが、ランチの場合は、子どもにはキッズメニューがあります。

今回はカフェ利用だったため、私がコーヒー系のパフェを食べました。

パフェ食べたの久しぶり。

ちょっと途中で生クリームが若干しんどくなってしまいましたが、おいしかったです。

まとめ

『What’s the life style』は、訪れた誰もがゆったりとした時間を過ごすことができる、都会にはなかなかない素敵なカフェでした。

ママ会にもぴったりですよー。

子連れで滋賀県へ訪れることがあれば、ぜひ訪れてみてくださいね。

【店舗情報】
■所在地
滋賀県大津市衣川1-41-7
■TEL
077-511-9429
■営業時間
ランチ 11:00-14:00
ディナー 17:00-22:00
カフェ 11:00-22:00
(L.O21:00)
※火曜定休
スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です