初めてでも安心!沖縄石垣島「やまんぐぅ~」の体験ダイビング

もうすぐ暑い夏がやってきますね。夏休みや連休に沖縄旅行へ行こうと計画している人も多いのではないでしょうか。

沖縄と言えば海!沖縄の海と言えばダイビング!ですが、ダイビングって一度もやったことがないという人は、ちょっとハードルが高いですよね。

私が体験した、石垣島「マリンハウスやまんぐぅ」の体験ダイビングは、とっても初心者に親切で安心でした。「やまんぐぅ~」のおすすめポイントと、体験レポートをお届けします。石垣島での体験ダイビングをしたいと思っている人は、よかったら参考にしてみてくださいね☆

スポンサーリンク

石垣島で体験ダイビング!

「marine houseやまんぐぅ~」とは

diving1

「marine houseやまんぐぅ」は、石垣島で体験ダイビングなどのツアーを企画しているお店です。完全少人数制でのツアーなので、スタッフの方がとても親切丁寧にいろいろお手伝いをしてくれます。

コースのメニューは様々で、体験ダイビングの他にも、マングローブカヌーやフィッシング、シュノーケリングも楽しめます。

主なコースメニューと料金

幻の島&体験ダイビング 半日10000円/1日15000円
幻の島&シュノーケリング 半日6000円/1日9000円
マングローブカヌー 大人4000円 子ども3000円 幼児2000円
体験ルアーフィッシング 8000円

「体験ダイビング+カヌー」や「体験ダイビング+ルアーフィッシング」のツアーなど、いろいろとアレンジが可能です。夏季は「マングローブサンセットカヌー」というプランもあるようです。

やまんぐぅ~【基本情報】

■店舗所在地
沖縄県石垣市宮良1050-1

■TEL
0980-86-7669

■公式HP

「やまんぐぅ~」おすすめポイント

diving7

「やまんぐぅ~」体験ダイビングのおすすめポイントは以下の4点。

①浅瀬で練習させてくれる

ダイビングの前にがっつり練習をさせてもらえます。これは、もう本当に超初心者としてはありがたかったです。船に乗って無人島まで行き、足が付く浅瀬で練習します。万が一溺れそうになっても、足がつくので安心です。

練習をさせてもらえるツアーは他にもあると思いますが、「やまんぐぅ~」は小人数なので、とにかく丁寧!手取り足取り、基本を教えてもらえるんです。実際に浅瀬で潜ってみたり、耳抜きを練習したり…これでかなり不安と恐怖が和らぎました。浅瀬で潜れるようになってからダイビングをスタートできるので、初めての人には特におすすめですよ。

②ダイビング中も親切!

潜っている間も、かなりこちらを気にかけてくれました。意思の疎通ができるように、サインもあるので安心です。

ダイビング中は喋ることができないので、スタッフの方は、ホワイトボードのようなものに説明を書いて生き物のことを教えてくれます。

また、水中の写真も撮ってもらえました。なかなか撮ることのできないレアな写真をいただけて、すごく嬉しかったです。

③お昼ご飯がおいしい!

1日コースで予約すると、船の上でお昼ご飯を食べさせてもらえます。

私たちは、ソーキそばとおにぎりをいただきました。なかなかガッツリです。海から上がったあとのご飯は、格別の味でした。

④幻の島でまったりできる

幻の島とは、潮の干潮によって浮き出てくる砂で出来た小さな島。真っ青な海に囲まれた素敵な場所です。一旦船から降りて休憩できるので、ずっと船に乗っているのが辛い人にもおすすめです。

幻の島にはたくさんのキレイな貝殻もありました。

体験ダイビングレポート

それでは、私たちが実際に体験したダイビングのレポートをお届けします。

船で出発!

diving3

港でスタッフの方と待ち合わせをして、船に乗船。

なんと、この日は私達2人の貸切でした。贅沢!

水着の上にTシャツと短パンを着て、ビーチサンダルを履いて出発です。ウェットスーツやダイビングの器具は貸してもらえます。持ち物はタオルと日焼け止め、羽織りものくらいでOK。

ダイビング練習タイム

練習タイムは、レギュレーター(くわえるやつ)の咥え方や呼吸の仕方などを教えていただきました。

浅瀬で足も付くので安心!

のはずだったのですが、正直言って、浅いのにちょっと怖い…(運動音痴)w

慣れないウエットスーツや器具に緊張し、うまく体のバランスが取れず流されそうになったり…。いちいち迷惑をかけましたが、根気強く教えていただきました。

「息を吸えば少し浮いて、息を吐くと沈む」と教えていただき、やってみると、これは案外簡単にできました。

最初は潜り続けてると溺れる気がして、つい顔をあげたくなりましたが、慣れてくるとずっと水中にいても平気になり、呼吸も普通にしてて大丈夫だと分かりました。

とにかく大事なのは、レギュレーターを離さないことと耳抜きだと言われ、この2つだけはなんとか頑張れそう!と自信を持てるまで、しつこく練習させてくれました。

本当に…私がダイビングを好きになれたのは「やまんぐぅ」さんのおかげだと思ってます。小人数制だからこそ、あそこまで丁寧にやっていただけるんだと思います。

いざ!体験ダイビング!

diving2

テレビでよく見るみたいに、ドボン!と海に入るのは怖いなー…と思っていたら、船から梯子のようなものを下ろして、そこを伝って降りるようになっていました。安心!

しかし、機材を背負って梯子まで行くちょっとの距離が重すぎて死にそうでした。ダイバーってすごい…。

練習で耳抜きの仕方を教えてもらってはいたものの、実際に深いところでできるかどうかが心配だったのですが、梯子をつたって海の中へ入る途中で、早くも耳がおかしくなり、鼻をつまんで「んっ!」とやると上手く抜けました。これで不安材料も減り、潜った頃には意外と落ち着いてました。

ダイビングでは、美しい珊瑚礁や色とりどりの魚たちに感動!

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

生まれて初めて見る海の中の景色は、言葉にならないくらい素晴らしかったです。クマノミもいました。可愛い!

幻の島&お昼ご飯

ダイビングが無事終わると、船は幻の島を目指して出発。

diving5

ちょうど潮が干潮で、島が浮き出ていました。海の上に浮かぶ砂浜を散歩したり、貝殻を拾ったり。ピンクの貝や巻貝がたくさんあってワクワクしましたよ。

浅瀬に船を停めて、船の上でお昼ご飯。

diving6

作っていただいたソーキそばとおにぎり、とっても美味しかったです☆潜って疲れた体にガッツリ栄養補給ができました。

午後はシュノーケリング

OLYMPUS DIGITAL CAMERA

続いて、シュノーケリングスポットに船を移動させてもらいました。

船から水中に入り、シュノーケリングを楽しめます。深いのでうまく泳げるかが不安だと言うと「ウェットスーツは浮かぶから大丈夫だよ」と笑われましたが、それでも不安な私に救助用の浮き輪みたいなやつまで貸してくれましたw

今思えば、何をそこまで恐れていたのか意味が分からない上にすごく恥ずかしいのですが、本当に親切な方でした。もちろんですが、ウエットスーツは浮かびますw

シュノーケリングでもたくさんの魚たちを見ることができました。ウミヘビもいましたよ。

まとめ

そんなこんなで、私の初めての体験ダイビングも無事、楽しく終えることができました。

生まれて初めてダイビングをするなら、絶対に手取り足取り教えてもらえる場所を選ぶべきだと思います。何事も初めてというのは肝心です。初回に怖い思いをしたものは、なかなか好きになれません(私は初回で怖い思いをしたスキーとスノボはいまだに苦手です)。

「やまんぐぅ」さんなら、初めてでもきっと満足できますよ☆

石垣島へ訪れる際には、ぜひ体験ダイビングに挑戦してみてくださいね!

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です