3社比較!ベビーベッドを沖縄でレンタルするなら安いのは?

出産前に準備しておきたいベビー用品の一つ、ベビーベッド。

でも、ベビーベッドって場所を取るし一時期しか使わないものだから、わざわざ購入するのはもったいない気がしますよね。

そんなときに便利なのがレンタルです。

ベビーベッドのレンタルを行っている業者はたくさんあります。けれど、対応エリアを調べてみると「全国(沖縄・離島は除く)」となっていて、沖縄は対象外のところが多いんです。

沖縄でベビーベッドをレンタルできる3社を比較してみました。

スポンサーリンク

ベビーベッドの使用期間は?

baby-bed2

そもそも、ベビーベッドってどれくらいの期間使用するものなんでしょうか。

赤ちゃんによって使用期間は違うようですが、つかまり立ちを始める8ヶ月頃になると、使わなくなることがほとんどのようです。

確かに、つかまり立ちとかするようになってくると落下の危険もあって心配ですよね。

そもそも、全然ベッドで寝てくれなかった!なんていう赤ちゃんもいるようなので、やはり使用期間には個人差があるみたいです。

いつから予約すればいいの?

業者によって違いはあるものの、だいたい2ヶ月前くらいから予約できるようです。

ベビーベッドは、退院したらすぐに使いたいものなので、早めに申込んでおいた方がよさそうですね。

予約は、あらかじめ「○ヶ月間」と決めて契約するようになっています。追加料金を払えば延長もできます。

沖縄でベビーベッドをレンタルできる3社比較

沖縄でベビーベッドをレンタルするなら、「DMM.comいろいろレンタル」「かしてネット」「赤ちゃんらんど」の3社が対応しています。

①DMM.comいろいろレンタル

dmm

ベッドの種類 22種類
料金(1ヶ月) 4540円~
※タイプによって異なる
送料 無料キャンペーン中
キャンセル 貸出作業前であれば無料
支払方法 クレジットカード
DMMポイント
DMMプリペイドカード

DMM.comの「いろいろレンタルサービス」は、ベビー用品に限らず、幅広くいろいろなものをレンタルしているサイトです。

ベビーベッドは、「サワベビー」や「日本育児」など、日本製のベビーベッドを多く取り扱っています。
種類によっても異なるのですが、だいたい1ヶ月4000円~5000円くらいで借りられます。

気を付けたいのは、基本1ヶ月のレンタルとなっていること。

延長料金はレンタル期間ごとのレンタル料金と同じ料金がかかるので、長期間借りたい場合には、高くなってしまいます。

でも今なら、送料無料キャンペーンも行っているのでお得ですよ!!
沖縄って基本送料が高いので、これはありがたいですね。

>>「DMM.comいろいろレンタル」HPを見てみる

②かしてネット

kasitenet

ベッドの種類 8種類
料金 (1ヶ月) 1836円~
※タイプによって異なる
送料 1商品につき片道1200円
キャンセル 店舗発送時までは無料
※貸出後はキャンセル料全額
支払方法 クレジットカード
代引き
銀行振込
来店にて決済(ダスキン店舗)

ダスキンの「かしてネット」も、全国のレンタルに対応しています。
店舗に訪れて借りることもできますが、もちろん配送もOK。

ベッドの種類は少なく、ベーシックなタイプのものが多いので、ベッドのデザインやメーカーにこだわりがある場合はおすすめできません。

ですが、料金は安いです。

また、3か月レンタルで20%OFF、4・5ヶ月で30%OFF、6か月以上で40%OFFと、長期間借りれば借りるほど安くなるシステムになっているのもお得ですね。

配達の場合は、送料が往復で2400円かかります。

>>「かしてネット」HPを見てみる

③赤ちゃんらんど

akachanland

ベッドの種類 7種類
料金 (1ヶ月) 2000円~
※タイプによって異なる
送料 【糸満~読谷地域】
3000円以上レンタルで無料
【南部の一部・北部】
750円/1250円
キャンセル 配達前日まで無料
支払方法 代引き

「赤ちゃんらんど」は、沖縄で26年間ベビー用品レンタルを行っている会社です。

沖縄の産婦人科に行けば、上記の写真が表紙のパンフレットが置いてあります。公式HPからもパンフレットを請求することができます。

ベビーベッドの種類は、SSサイズ~Lサイズの中から選べます。

パンフレットを見てみたところ、ベッドのデザインは、キャラクターがあしらわれていたりと、ちょっと一昔前の雰囲気が漂っているものもありますが、シンプルなものもありました。

料金は、1ヶ月2000円~なので、「かしてネット」と相場はだいたい同じくらい。

ですが、地域によって送料がかからないので、一番安くなるのではないかなと思います。

「赤ちゃんらんど」は沖縄のレンタルショップなので、台風や天候の影響で配送が遅れたりする心配が少ないというのも便利です。

ただ、インターネットでの受付はなく、電話での申し込み。支払方法も現金のみなので、ちょっぴり不便です。

>>「赤ちゃんらんど」HPを見てみる

3社比較【まとめ】

調べた3つのサービスを簡単に比較するとこんなかんじ。

種類 デザイン 料金 送料
DMM.com
かしてネット
赤ちゃんらんど

おすすめは、

  • 安さは妥協して、こだわって選びたい・短期間でよい⇒「DMM」
  • ベーシックなものをリーズナブルに借りたい⇒「かしてネット」
  • とにかく費用を押さえたい⇒「赤ちゃんらんど」

というかんじです。

希望のタイプや予算をよく考えて、選んでみてくださいね♪

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です