ANAインターコンチネンタル万座で食事*2食付プラン内容は?

ANAインターコンチネンタル万座ビーチホテルには、たくさんのレストランがあります。

どのレストランもおいしそうなのですが、旅のプランを考えているとき、プラン内容を見ても私自身いまひとつ食事の内容が分かりにくかったんですよね。

実際に2食付プランで2泊滞在した際、利用したレストランとその内容についてご紹介します。これから訪れる人は、よかったら参考にしてみてくださいね。

スポンサーリンク

インターコンチネンタル万座の2食付プラン

じゃらん楽天トラベルで、万座ビーチの2食付プランを見てみると、夕食は5つか6つのレストランの中から好きなレストランを選んで食事するということになってます。

(2食付プランじゃない場合や、宿泊客じゃなくてももちろんレストランの利用は可能です。)

万座ビーチホテル6つのレストラン

その6つのレストランというのが、

  • アクアベル(洋食)
  • 雲海(和食)
  • オーキッド(沖縄料理バイキング)
  • 花梨(中華料理)
  • ザ・グリル(ステーキハウス)※季節営業
  • SALVATORE CUOMO &BAR(イタリアン)

私が予約しようとしていたプランにはイタリアンがなく、「ザ・グリル」の営業も夏期のみということで、えーー!!選択肢狭っ!!と思ったのですが、問い合わせてみるとイタリアンでもOKとのことでした。

宿泊プランを予約後、レストランの予約も入れておきましょう。混雑している日は、直前だとなかなか予約が取れないお店もあるみたいです。

朝食を昼食に変更もOK

2食付プランの場合、朝食を昼食に変更することも可能です(朝食はアクアベルか雲海か花梨の3択)。

私たちは、プレミアムフロアのラウンジにて朝食を取った日は、朝食を昼食に替えてもらいました。

今回利用したレストラン4つ

今回以下のレストランを利用してみました。

【1日目】

夕食 「SALVATORE CUOMO &BAR(イタリアン)」

【2日目】

昼食 「雲海(和食)」

夕食 「花梨(中華)」

【3日目】

朝食 「アクアベル(洋食バイキング)」

沖縄料理の「オーキッド」は、沖縄芸能のステージを見ながら食事ができるレストランなのですが、あえて利用しなかったのは、バイキングだったからという理由です。

夕食でバイキングだと、ちょっとゆっくりできないかなーと思ったんですよね。しかも、ステージ見てたらお喋りもしにくいので…ちょっと勿体なかったかもしれませんが、あえて外しました。

というわけで、実際に訪れたそれぞれのレストランの内容をご紹介します~。

SALVATORE CUOMO &BAR(イタリアン)

ana-restaurant6

「サルヴァトーレクオモ」は、ピザが有名なイタリアン。海外発のお店ですが、全国チェーンなので知ってる人も多いはず。沖縄には唯一ここだけ。ハズレなく美味しいです。

お店はビーチの近くにあるので、ホテルからはシャトルバスで移動できます(徒歩でも8~10分くらい)。バリのような雰囲気の外観になっていて、テラス席の奥にお店があります。雰囲気抜群!!

店内はテーブル席が8席くらいでしょうか。ホテルのレストランにしては小じんまりしてました。デートによさそうです。

2食付プラン内容はコースになってます。2食付プランコースのメニューの中から、好きなピザ・パスタ・メインを選べます。

まず、前菜とパンが運ばれてきて、

ana-restaurant1

ana-restaurant10

ピザ(1枚で2人分)。

ana-restaurant4

パスタ(4人分)。

ana-restaurant8

メイン1(マグロのグリル)※他も選択可

ana-restaurant20

メイン2(牛サーロインステーキ)※他も選択可

ana-restaurant3

デザート

ana-restaurant18

全員が好きなものを選べるので、いろんな料理を選んでシェアもOK(←これ嬉しかった!)。量はそれほど多くありませんが、メニューはとっても充実してました。

「雲海」で和食ランチ

ana-restaurant19

2日目は、朝食を昼食に変更したのですが、これは大正解でした!

昼はとにかく空いてる…!!笑

「雲海」は、ホテル内にあるすごく広い和食料理店。

中へ入ると、お寿司屋さんのようなカウンターがあったり、鉄板焼きのコーナーがあったりと、いくつかのお店が合体してるような広さがあります。

私たちは、奥の庭園が見えるテーブル席へ案内されました。

ここ朝食だとバイキングなんですが、ランチに変更すると、個別注文させてもらえるんです。上限の値段が決まっていて、それ以下のものなら何でもOK。

お寿司のお膳や天丼、海鮮丼もあります。

ana-restaurant9

昼からめっちゃがっつり食べちゃいました。

中華「花梨(かりん)」のディナー

ana-restaurant11

2日目の夜は中華料理「花梨(かりん)」へ。こちらのお店も、ホテル内にある広いレストランです。暗くてムードあるかんじ。

2食付プランのメニューはコースでした。

前菜とスープは個別に用意されていて、あとは取り分ける形。

ana-restaurant2

ana-restaurant7

彩りのいいホタテの中華炒めや、

ana-restaurant5

メイン料理のお肉。

ana-restaurant22

この肉めっちゃ柔らかくて感動でした。

エビチリのえびもゴロっと入ってます。

ana-restaurant14

締めはチャーハン。

ana-restaurant12

デザートを入れて全部で7品。わりとがっつりありました。

ここの中華は、普通に訪れるとオーダーバイキングが人気のようです。お金を気にせずとにかくたくさん食べたい場合は、それもよさそう。

朝食バイキング「アクアベル」

最後に、朝食バイキングにも行ってみました。

ana-restaurant15

「アクアベル」は、ホテルの1階にあるレストランで、多分インターコンチネンタル万座にあるレストランの中で、一番目立つお食事処。めっちゃ広い。

外国人観光客や、ツアーのお客さんなんかも結構入ってるかんじでした。

8:00くらいのちょうど混む時間だったため、少しロビーで待ってからの入店。

バイキングなので、店内もお客さんがいっぱいいます。

ana-restaurant17

うーん。ちょっと落ち着いて食べられるかんじではないかな。

でもレストラン全体の雰囲気はオシャレだし、メニューの数も多い。

エッグベネフィクトやオムレツはその場でシェフが焼いてくれます。
これはおいしいやつ!!

ana-restaurant16

サラダやパンの種類も豊富でしたよー。

が、個人的には朝食はプレミアムフロアのラウンジの特別感が最高だったので、2日ともこっちでもよかったなーと思ったのでした。

ラウンジが素敵!インターコンチネンタル万座のプレミアムフロア
2016年11月の週末、沖縄にあるリゾートホテル「ANAインターコンチネンタル万座」に宿泊してきました。 今回は、我が家にしては珍しい「セレブ旅」。 ...

まとめ

以上、実際に行ってみた4つのレストランをご紹介してみました。

さすがホテルのレストランというかんじでどこも素敵でしたが、ANAインターコンチネンタル万座ビーチのレストランは、全体的にわりとカジュアルに楽しめるところが多いかなという印象です。

ちょっぴり特別な日のディナーでもいけるし、普通にデートでもおすすめですよ。

ぜひ、訪れてみてくださいね♪

★ANAインターコンチネンタル万座ビーチ関連記事★

妊婦でも快適な沖縄のホテル*インターコンチネンタルのサービス
沖縄「ANAインターコンチネンタル万座ビーチリゾート」に行ってきました。 妊娠8か月の妊婦が宿泊しましたが、妊婦さん向けのサービスをたくさん実施しているの...
妊婦のエステ体験*インターコンチネンタルホテル「うるもスパ」
妊娠中って、背中や腰が痛くなったり、足がつりやすくなったり、いろいろとトラブルが多いですよね。 マッサージに行きたい!と思っても、マッサージ店の一般向けメ...
ラウンジが素敵!インターコンチネンタル万座のプレミアムフロア
2016年11月の週末、沖縄にあるリゾートホテル「ANAインターコンチネンタル万座」に宿泊してきました。 今回は、我が家にしては珍しい「セレブ旅」。 ...
妊婦でも快適!ホテルANA万座ビーチと日航アリビラを徹底比較
大人の沖縄旅行は、夏休みが終わったこれからがオススメ! 妊婦だってリゾートを楽しみたいですよね。海や山でアクティブに遊ぶことは難しくても、リゾートでのんび...

スポンサーリンク

シェアしていただけると嬉しいです☆

フォローはこちらから☆

スポンサーリンク

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です